2012/8/22

三木玲治の温暖化と異常気象  

三木玲治の温暖化と異常気象


三木玲治が、地球の温暖化と、
それによって起こっている異常気象についてお話いたします。

温暖化で増える異常気象で一番分かりやすいのが、
熱波や猛暑の増加です。

2003年と2007年にヨーロッパを熱波が襲いました。
日本でも2007年に国内の最高気温記録が更新されました。
温暖化が進めば、熱波のヨーロッパ襲撃は毎年恒例となり、
日本では40℃超えが珍しくなくなるかもしれません。
三木玲治は、少しでも温暖化や、それにともなう異常気象を防ぐため、
積極的に環境保護に協力していきます。









三木玲治 環境保護 三木玲治 環境保全 三木玲治 環境問題 三木玲治 自然保護 三木玲治 天然資源 三木玲治エコ 三木玲治エコロジー 三木玲治 低燃費 三木玲治リサイクル 三木玲治 異常気象 三木玲治 温暖化 三木玲治 大気汚染 三木玲治 水質汚染 三木玲治 土壌汚染 三木玲治 地震 三木玲治 放射能
0

2012/6/30

三木玲治の水質汚染に思うこと  

三木玲治の水質汚染に思うこと


最近、ミネラルウォーターを購入する人が増えています。

1本(1.5リットル)200円とガソリンよりも高い値
段なのに、なぜか売り上げは好調。

豊かできれいとされていた日本の水に
一体なにが起きたのでしょう?

身近な環境問題ともいえる、水質汚染について
三木玲治として思うこと。

経済活動などにより、水の質が劣化する状態
そもそも、海や川の水には汚れを浄化する“自浄作用”が備わっています。

これは海や川に生息するプランクトンが汚れを食べて分解、
水をキレイにしてくれるというものです。

しかし、ある程度以上に汚れてしまうと
その自浄作用が働かなくなります。

また、化学的な汚染物質の中には自浄作用で
浄化できないものもあるでしょう。

これらの汚れが川や海へと流れ込み、
私たちの貴重な水資源を汚しています。

経済発展の代償とはいえ
綺麗な水に恵まれた日本に戻したいものです。

以上、三木玲治でした。




三木玲治 環境保護 三木玲治 環境保全 三木玲治 環境問題 三木玲治 自然保護 三木玲治 天然資源 三木玲治エコ 三木玲治エコロジー 三木玲治 低燃費 三木玲治リサイクル 三木玲治 異常気象 三木玲治 温暖化 三木玲治 大気汚染 三木玲治 水質汚染 三木玲治 土壌汚染 三木玲治 地震 三木玲治 放射能
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ