水泳ダイエットの効果的な方法  

水泳でダイエットをしたいという人か少なくないようです。水泳ダイエットのいいところは、水の中の動作は水泳でなくてもエネルギーを使うところです。ダイエットには運動は欠かせませんが、膝や腰に故障がある人や体脂肪が多すぎる人は、激しい運動では関節に衝撃がかかります。浮力のある水中では衝撃を軽減してくれます。金銭的負担を気にする人もいますが、スポーツクラブのプールにこだわらずとも、市営のプールなどなら安価な使用料で使えますので、一度試してみてください。最初は100m〜200mを目標に泳いでみて下さい。水泳をしている時に疲労を感じたら、休憩時間を差し挟むようにします。初めは100m〜200mでも、物足りなくなってきたら距離を伸ばします。これを数セット、週2回〜週3回ほどのペースで行うとダイエットにいいといわれています。長く泳げるようになったら、できるだけ休憩を挟まずに一気に泳ぎましょう。
トリア 脱毛
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ