港市日記

「みなといち」です。趣味のバイクを中心に、南カリフォルニア生活の日常を綴ります。

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二兎を追う男
たらし さん
------
モーターが外れたのは、私には分からなかったのです。子供が何か叫んでいたのですが。着地はまだまだ運もありますね。それなりに草(?)の障害物があるので、パワーオンしてやり直しもしばしばでした。グライダーはいつも全開にする必要がないので、電池が長持ちするのがいいですね。常時全開なら10分くらいの飛行時間ですから。それで充電は2時間。

テントですが、もう少し大きいほうがいいです(贅沢?・・笑)。オフロードギアの置き場所が無くて。設営、撤収は確かに楽だとは思いますが、まあ、10分くらいの時間差ですからねえ。信頼性を考えると膨らますのは意味が無いかも・・ テント自体はグランドシートが無いので構造が複雑で綺麗に畳むのは難しいです。内部はやはり80%メッシュで、蚊帳みたいでした。これでも隙間風さえ入らなければマイナス2度でも寒くないですが。

私に似るように、今度細川氏にも髭をはやして貰いますか。(笑)
投稿者:たらし
いや〜。

楽しませていただきました!!。

モーターが外れても、全く動じることなく自分の方へ旋回させての着陸は、見事です。
グライダーで良かったですね。

テントは残念でしたが、さすがに居住性は抜群ですね。
空気漏れは別として、
張る時と撤収時の手間はどうなのか教えてください。

そういえば、
最近。二兎さんが細川氏に似ている説が浮上していますが、
細川氏はこんなにワイルドなイメージでは無いですよね〜。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ