港市日記

「みなといち」です。趣味のバイクを中心に、南カリフォルニア生活の日常を綴ります。

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二兎を追う男
たらし さん
-------
タイムは計っていませんが、圧倒的に子どもの方が遅いですね。4〜5周に1回くらい追い越しましたから。(笑)

基本的なOut-In-Outのライン取りが出来ていない、In付きが早すぎて出口でアクセルが開けられない、全体に攻め方が足りなくてあまりバンクも出来ていない、が3大原因でしょうか・・(汗)

Out-In-OutとIn付き(クリッピングポイントをコーナーの奥に取る)は、インストラクターも私も教えてはいるのですが、どうも身につかないようです・・ 子どもだからこんなものなのか、才能がないのか・・ まあ、レーサーに成りたい訳ではないので、いいんですが。(笑)

しかし、せっかくのサーキットなのだから、全周回でラップタイムが分かると練習になるのに、私も自分のラップが分からないのでどのくらい速くなったのか全然分かりません。

何かの近接センサーとラップトップパソコンがあれば簡単に自作出来そうな気もしますが、市販のシステムだと高いんでしょうねえ・・ 私もそこまで入れ込むつもりはないし・・
投稿者:たらし
わはは〜!

初サーキット走行おめでとうございます。
自分は走ったことがありませんから先を越されましたね。

ところで、
二兎さんと息子さん。
どちらのタイムが速かったのでしょうか。
技術は二兎さんでしょうが、体重差がありますから、結構良い勝負だったのではないかと思っています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ