港市日記

「みなといち」です。趣味のバイクを中心に、南カリフォルニア生活の日常を綴ります。

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二兎を追う男
田中ちゃん さん
------
有難うございます。
ワンメイクだと、もろに運転の勝負ですからねえ。(笑)

CL125Aは、流石はツインで10馬力なのに対して、CRF100は6.2馬力。でも、4速のミッションが災いしてパワーバンドをキープするのが難しいです。車重もCLのほうがあるでしょうし。それに、CRF100軍団も一部はボアアップしてるかもしれませんしね。

それにしても、私がぶち抜いたブレーキランプの付き白のフルカウルの4ストバイク、何なんだろう?グロムの改造車?気になります・・
投稿者:二兎を追う男
たらし さん
-------
有難うございます。

白黒緑が、バイク屋さんです。このコースは山の斜面に出来ていてアップダウンが激しいのですが、事故の後遺症で右手の握力がないバイク屋さんは、ブレーキングが心配で、あまり好きではないとのことで、100%の走りではないのでしょうね。今回は2時間耐久には出場しませんでしたから。

フォーミュラ100のバイクが、7〜8台は居たでしょうか。やはりCRF50を一方的にぶち抜くとか、NSR50に一方的にぶち抜かれるとかより、同じくらいの速さのバイクとのバトルは楽しいです。別の練習セッションでは、隣のパドックのXR100と抜きつ抜かれつでしたし。

う〜ん、こうなったら私もXR100を買ってフォーミュラ100に参戦しようかなあ・・(笑)
投稿者:田中ちゃん
こんばんわ♪

同じようなペースで競い合うのが おもしろい所ですよネ あんまり差があったら やるきなくなっちゃうもんねぇ

楽しく拝見しております

http://ameblo.jp/tanakanoyocchan
投稿者:たらし
二兎さん!

楽しかったです。
黒白緑のオフロード氏との絡みは最高でした。
コーナーでは二兎さんが詰めるのに、直線ではジリジリ離されるという展開にシビレました。

件の氏。
思い切り二兎さんを意識していましたね。
素敵な動画を見せて頂いて、ありがとうございます。
体温が上がりましたよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ