港市日記

「みなといち」です。趣味のバイクを中心に、南カリフォルニア生活の日常を綴ります。

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
-------
写真その他があった方が分かり易いので、本日の日記のネタにしました。こんな感じでいいのではないでしょうか。
投稿者:歯いた
すげ〜!
参考になるのですぐプリントアウトして備忘録に貼りました。^^

でも先は暗い。
また質問。

>ピッチ(1巻きで何センチ進む)を測って

これって既存のポンプ側ねじ山のことですよね?
かぶってくる側の狭いところを測るのはどうするのか?
狭いところを糸か何かで測る?
頭悪くてすみません。

ポンプの側のねじ山(と言う?)から計算しないとボディが出来ないと思うんですけど…。

成形した生粘土の段階で型を起こすことになるのでサイズ加減制作したものすべてを型おこしすることになり、しかも焼成終わらないとフイット確認できない。(TへT)

100均で売っているプッシュポンプボトルの蓋を流用できるのかもしれない??

測り方教えてください。
キャップにシリコン流すとか?

どんどん迷路に入ります。
頭悪いので説明が面倒だったらほおっておいてください。
m(__)m
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
-------
自宅のシャンプーボトルのネジを見てみましたが、普通の工業用のネジと全然違いますね。ピッチが凄く粗くて、ネジの谷の部分がほとんどで、それが平面になっている。

円筒にネジの山の部分を巻いた、といった方がいいくらい。これだとダイスでは物凄く削らないといけないです。

こんなネジなら、紐造りで、細くした粘土の紐を巻いても出来るんじゃないかと。

ピッチ(1巻きで何センチ進む)を測って、それを元に紙に斜め線を引いて三角形に切り取り、それを巻きつけてヘラで印を付ける。その印に沿って粘土の紐を巻きつけ断面をネジのように3角形に成形する。紐は蕎麦を作るように平面に伸ばした粘土を包丁で切れば均一に出来るでしょう。

収縮は勘と試行錯誤で調整して、上手く合うようになったら型を取ればあとはそれが使える。

みたいな感じでしょうか・・

投稿者:歯いた
型があればだれでもつくれると思いますがでもきっと国内で工業生産でしょう。

素焼きから本焼きになる間にも収縮します。
ざっくり、素焼きで10%本焼きで5%くらい。
本焼き後は高度と破損の点から無理だと思えます。

金属ダイスってカーボランダムも削れる?
カーボランダムでできているらしいリュータービットでは削れない。
ダイヤモンドビット使う?
でも本焼き後の作業がうまくいったとしてもそこだけ釉薬がはがれる。

なにより質問ですけど、口金に切られている山をどうやって知ればいいんでしょう?
切って開く?

スタートからわかっていない。(:;)
スクリュー栓はむずい〜。
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
--------
どこかの国で作らせているくらいなら、それほど難しくはないのでは?

素焼き後にネジを切れば、収縮の問題は無くなる気がします。素焼きが硬過ぎて、金属のダイスでネジが切れないということはないですよね?
投稿者:歯いた
TOTOなんて程遠い、どこかの国で創っているようなのがあります。
多分つくらせている…か?

粘土は制作してから完成までに収縮してゆきます。
土によって違いがありますが15%くらいは収縮します。
なのでねじ山を計算して創るのはいやだな〜。
円とか角は計算して近いものを創りますが金属と合わせるのは難しい。と思う。
ちゃんとマザーが無いと無理っぽいと思う根性の無い私。

流しはいつかやれる気がしてきました♪
そうか、穴だけなんですね、知らなんだわ。
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
--------
>見たことはあります。

っていうのはTOTOですか?(笑)

ああ、ソープポンプの容器ですかね。
確かに、ソープ入れなら洒落た陶器製がありますね。
我が家のは陶器みたいな樹脂製ですが、ネジが切ってありました。

あれって、やっぱり型ですかねえ。大量生産だし、樹脂だからそうだろうけど、比較的少量生産の陶器なら、乾かしてから旋盤みたいなので削ってネジ切るとか? そこまでしなくても、タップとかダイスとかあれば手動で簡単に切れますね。

流しは、ドレインを交換したことがあるので詳しく知っていますが、単なる穴です。そこにゴムのガスケットを挟んで、ドレインを差し込み、ドレインに切ってあるネジ山にナットを締め込んで固定するのです。

投稿者:歯いた
見たことはあります。
それこそソープポンプみたいなものでしたが緩い感じでねじ山。
こりゃ出来ないわとおもったのでした。
ガラスでもねじ山きってあるものがあるので、やはりちゃんと型を起こす技術が必要かな。
あたしゃ型つくりはいい加減なのでマザーもボロボロ。笑

流しはどうなっているのか、汲みあがっていないものには出会っていないのでわかりませんでした。
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
-------
陶器にネジ切ってある製品てあるんですかね?
TOTOの便器とか?(笑)

投稿者:歯いた
陶器製流しで一儲けしようと思ったのに随分時が流れてもうけは無くなりました。
そうですか、ねじ山要らないんだ。
ず〜っとねじだと思っていたんです。
宝の山を逃したね。笑
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ