港市日記

「みなといち」です。趣味のバイクを中心に、南カリフォルニア生活の日常を綴ります。

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
--------
多分、そうなんじゃないかな〜、と。

家の売り手とは違う名前なので、その前に住んでいたのだと思ってます。
何しろ、私と同年齢の家ですからねえ・・

私はな〜んにも見たことありません。
霊感ゼロ。
投稿者:歯いた
前に住んでいたその人お亡くなりになったんでしょうかね。

私もいろいろみちゃいましたけど老いてくるほどに感覚だけがあってみることはあまりなくなりました。
知らない人だと怖いです。
誰や?!笑
投稿者:二兎を追う男
歯いた さん
--------
やっぱりダメでした〜(笑)

まあ、ガレージ屋根の足音は、子供が歩いたでは説明出来難いのですが。物置といっても、屋根裏なので、靴は履かないのです。それにしては、凄く大きな足音だったので。

カミさんは、色々と見てるそうですよ。

タイの実家の近くにクメール王朝の遺跡公園があるのですが、子供のころ、夕暮れにそこを自転車で走ってる人がいて、すれ違ったら首無しだったって。

2人でホテルに泊まった時も、夜中に目が覚めたら、白い浮遊物が見えたそうです。私はグースカ寝ていて気付かず。

この家でも大きな人影を見たそうです。
ある日廊下にテーブルを置いてその上に水と食べ物があったので、何だと思ったら、其の人の供物だって。

以前に住んでいた人ではないですかね。今でも時々その人宛ての手紙が来ます。
投稿者:歯いた
とうとう二兎さんにも霊力が・・・!
な〜んてね、そんなわけないですよね。
奥方様は人が見えたりするの?
実在人物だったりして、それはもっと怖いわ。笑
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ