購入出来ない漫画だって見れるのが利点  

スマホを利用して漫画を読むことで好都合なことは、いくつかあるのですが、大きなメリットとなるのは、周りの視線を気にせずに、どんなストーリーの漫画でも読めることだと思います。面白ければどんな漫画でも読みたい人なので、男用、女用、大人用など、まったく気にしていません。

男女問わず友人に面白いといわれた漫画は、すぐにでも見たいと思ってしまいます。そんなときは、スマートフォンで見れるかチェックし、読むことが可能だと知れば、帰宅した後などに早速見はじめてしまうのですが、これがスマホで読めないと分かったときは、なんだかんだと読むための障害が多くなったりするのです。

TLなんかは、内容に大人の恋愛描写があるので購入しにくい。レディースコミック系だと、羞恥心から購入は無理なので、あきらめる以外ありません。

最近は周りの友人もスマホで読む人が多くなったので、電子漫画で読めない作品を勧められることは少なくなり、読んでみたいけど、羞恥心から読むことが出来ないなんてことは殆どなくなりました。

もし、スマホ漫画がなくなり、全部紙媒体でないと読めないとなってしまっては、今後お先真っ暗です。基本的になくなることはないと思うので、これからも、使うお金に気を配りつつ、漫画はスマホで見続けるつもりです。
0

電子漫画ならコミックの保存場所が必要ない  

スマートフォンで見始める前までは、見てみたいと思った作品は、全部と言えるほど購入していたので、保有している漫画の数は凄いことになっています。

置き場所の余裕など、当然ありませんので、知人の家に置いてある漫画もあります。半強制的に貸してあげて、置き場所を無理やり作っている感じです。レンタルボックスみたいなものも使っていますが、お金が必要になりますから、今以上には借りるのはちょっと難しいので。

それを考えると、スマートフォンの電子漫画はものすごく優れています。数多くの漫画を持っていても、スマートフォンは増えたりしませんからね。ダウンロードできるものだと、カード類を利用できないスマホの方は、ひょっとすると、少し不便な思いをするかもしれませんけど、単純に考えて好きなだけ漫画をスマホに入れて持ち歩ける感じです。

読むだけではなく、コレクションの意味も含めて購入していた漫画は未だに購入していますが、そうではなく、ただ読んでみたいと思った漫画は、全てスマホで読むようにしているので、これから先は漫画が増えるスピードも遅くなると思いますが、現時点で所持している漫画の冊数が大変なことになっているので、なんにしてもコレクションから外れているものは、古本屋へ持ち込まないとダメだと思っています。

早々に行動しないと、本当に保存場所が全くない状況ですからね。漫画って1冊なら問題ないのですが、沢山になると考えられないくらい重いので、置き場所を考慮しておかないと、家を壊しかねませんから・・・。そんな意味でも、スマートフォンで読める電子漫画は、やはり優秀でありがたいものです。
0




AutoPage最新お知らせ