ザッハトルテとは  

ザッハトルテ(独:Sachertorte,ウィーンではサハトルテかサッハートルテ)は、
オーストリアの代表的な菓子(トルテ)である。
古典的なチョコレートケーキの一種。ザッハートルテとも呼ばれる。

小麦粉、バター、砂糖、卵、チョコレートなどで作った生地を
焼いてチョコレート味のバターケーキを作り、
アンズのジャムを塗った後に、表面全体を溶かしチョコレート入りの
フォンダン(糖衣)でコーティングする。

スポンジを上下に切り分けて、間にジャムを塗る場合もある。
箸休めとして砂糖を入れずに泡立てた生クリームを添えて食べる。

こってりとした濃厚な味わいを特徴とする。
ウィーンのホテル・ザッハーの名物菓子であるが、
今日では広く世界各地で作られており、
チョコレートケーキの王様と称される。


ショートケーキ
0




AutoPage最新お知らせ