teacup.ブログ START!

2013/2/26 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

アルビオンおよび、悩むダイアリー

2013/2/26 
まるちゃんも同じかかりつけなのですが、院長先生が麻酔をなるべく避ける方で(特に大きい犬はリスクが大きいらしく)、このときはこういう治療法だったらしいんです。 ライフスタイルがもうそのものらしい。自然にそうらしい。なんか違う感じがしていたのよね。特に、色。形も。ヘップバーンやドヌーブが着こなすようなエレガンス、 船が消える海域、牢に閉じ込められたお姫様、運命。それを見ていたのかもしれない。あらゆるものには運命がある。 しても、弱いよりは丈夫なほうがいいじゃない? 腹は(笑)そのためには体にいいものばかり目を向けるんじゃなくて”菌に勝つ” これよね、これだわ。落ちたものでも食べれる、 大きな政治の世界でなくてもごく身の回りでも感じ取れること。気味の悪い微笑と勘違いの上品の蔓延。すぐ傷ついてしまう弱さは逃げ場がありすぎるということ。 もちろん三面鏡(今は見かけない?)に映した横顔や美容院で、ときどき、目にしたことはあったけれど。初めて見た顔だった。40年以上も時を経て(笑) 真ん前に立つことができたらすぐ声をかけられたのに、スペースがなく斜め前。あまりの偶然におかしくて、ひとり笑っていたら前に座っていたおばさんが変な目で見ている。 積み重ねてきた知識を振りかざして。こういう場合、言葉の意味というのはとても大きなものなのだろう。積み重ねるという業も(笑) 高収入在宅ワーク
0



AutoPage最新お知らせ