不安からの圧力  日記

今週は、幼稚園や学校、住まいのトラブル(水道の漏水)で不動産からの連絡待ちや、市役所の手続きなど、挙げたらきりがない程、一日中着信にメールが入っています。
感情障害や適応障害、強迫性不安などで対人のやりとりも、電話メールも強いストレスで体調の不安定の1番の種になります。

学校へは、役員をやれと強要されているし、できないので「役員をやっていない人は早急に立候補すること!やれない場合は理由を書いて役員に提出すること。」という手紙が来たのが、1月始業式のあとすぐのことで、家族関係も悪いし子供の留守番も任せられない、通院があり家のことができないためヘルパーが決まりました。
と役員選考に関して意見をだしたため、役員は断れたのだと思っていました。

学校からも、長女の対人関係や身だしなみ、忘れ物や不注意のことで電話が鳴るためメンタルの負担が大きく、着信拒否に設定しています。
連絡帳を通すか、次の学校での行事で直接足りること以外は緊急のみ、私に繋いでくれと担任に警告しています。

今は、役員をやれと言われていることが負担です。
FC2盗撮動画まとめもみるし身支度もできなくて寝たきりなのを自分の子供にだけは、悟られないようにと時間を稼いでいる状態だし、幼稚園の支度さえ毎日毎日バス停で隅にいます。

走って送りに行くし、そんななのに半日拘束される場へ出ることはできません…。
長女の幼稚園の時から、母親とか役員の人から強くいじめられてトラウマもあります。

それから四人子供ができましたが、二人いません。
残りの一人は施設にいます。
薬を飲んでいるとは、誰にも言っていません。

末っ子のため、真ん中の園生活を努力したいし、一人分強く踏んばりたいから。
ストレスを回避するために、伝言や気持ちは手紙を書いています。
0




AutoPage最新お知らせ