2013/2/19

家計にやさしい掛け金  

最近用話題になってるこれって・・・
大型タイプ、 総合タイプ、総合2倍タイプ、医療タイプ、キッズタイプ、キッズワイドタイプ、シニア総合タイプ、シニア傷害タイプ、医療終身タイプを揃えています。あなたのライフステージに合わせて、お選びいただけます。独身の方には「のびのびシングル」、新婚のご夫婦には「ほやほやファミリー」、育ち盛りのお子様のいる家庭には「ぐんぐんファミリー」、子供が独立したご家庭には「いきいきシニア」をお勧めします。一人ひとりにピッタリの保障を提供します。
こくみん共済の特徴は、1.家計にやさしい掛け金で、月々の掛金は契約が満了するまで一定で、年齢による負担増がありません。2.毎年の決算で剰余が生じた場合、「割り戻し金」としてお返しします。3.0歳から85歳まで加入でき、年齢や性別、家族の成長、暮らしのスタイルの違いにより、備えるべき保障は変化するので、多彩なタイプをそろえています。4.支払い事由が生じたときには、助け合いの共済だからこそ、迅速に対応します。便利になってるもんですね〜何だかよくか理解できないよね?
0

2013/2/19

申込みの際の費用は  

この前知り合いから聞いたんですが、
フラット35は申込みの際の費用はどの程度必要なのでしょうか?まず通常住宅ローンを申し込み時に必要な融資保証料が無料になっています。融資手数料は各金融機関ごとに金額が設定されており、これは必要となります。またフラット35では住宅がある一定の基準に達しているかの審査を行う適合証明手数料というものが必要となります。フラット35の利用者は年々増加する傾向にあります。これは今後住宅ローンの金利が少しずつ上がる、または急激に上がる場合があると目している人たちが多いことで、金利の変動にヤキモキするよりも安心して返済プランを立てて住宅を購入したいと考えている人が多いからです。フラット35は繰り上げ返済時の手数料がかからないということも注目されるひとつですが、返済できる額が100万円からと多少金額が高くなっています。しかしその他の住宅ローンは小額の繰上げ返済が可能でもその都度手数料がかかることを考えれば妥当なものかもしれません便利になってるもんですね〜
だって。
これは私としてはどうかなと思って。
海外に行きたい
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ