2016/10/16  11:56 | 投稿者: momoly

銅鐸出土 一周年 3周年 12周年とリメイクしてきて
今回の絞り込みのテーマは 

 私たちのホール『ラメール』

20年経って はじめて建築家 渡辺豊和さんのコンセプトを作品の中に盛り込みはじめました

 これは自分がこのホールで経てきた道だからです
 でも、あぅて当たり前になるとその意味にあんまり気がついてなかった

 すごいことです、建築家が こういうホールにしたいと思いをこめて建てた
 ものの周りで何がおこっているか!!

 この風変わりな建物、凝りにこったデザイン
 私たちにとって日常だったけれど
 
 ヨーロッパなら、20年経ってもまだ建築中だぅたりするのにね
 なんて、月日のサイクルが早いのかな?
 なんていろんなことを山ほど考えています

 今、作品の頭から整え始めたけれど
 少しづつ登場人物が動き始めました
 
 かけなかったらどうするんだとうね〜
 自分を信じるのみ!笑

 今年もはじまりました

 去年は、徹夜徹夜 時に貫徹
 でかいたけれど 今年は絶対してはいけません。。
 なんてね時間をとっておくとかえって降ってこないのが
 マイコンピューター

 今日で大枠いきたい物です!!
2

2016/10/15  16:09 | 投稿者: momoly

銅鐸出土 20周年
 Thinking Bell ラメールに輝く!!

 いま、ラメールミュージカルのみんなの笑顔に波動を送って
 登場人物が降ってくるのを待っています!

 お久しぶりすぎる モモ日記の立ち上げです

 銅鐸と出雲風土記 万葉集 数百年の時代のギャップを
 越えながら 脳内コンピューターが動いております。

 こうして、私語をすることによって
 おいでおいで!!
 神様!!

 チャンネルを合わせて行っています。
 50人を裁くのは結構大変だけれど
 がんばります!!

 ははは。まだいいところに着地しないのです!!うーむ!!笑

 もう数時間ねばってみますか?その前に夕ご飯〜
 
0

2016/3/24  9:37 | 投稿者: momoiy

どうしても ファイスブックの方が習慣ついてしまって!!
 ブログのみの方には大変失礼しています!!

  『青ネコランド2』大好評 大盛況に終わり
  その余韻を心と体にいっぱい持って東京へ
  そして、今は
  今週末の『稲田姫物語2016』に邁進しております

  クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 本当に たくさんの子供達がはじけてくれました
 この一年の成長が作品になったほんとよかった!!

   そして、わたしも大切なメッセージをおとどけできました!!
   みんな本当にありがとう!!
  そしていまはクリックすると元のサイズで表示します

 モモミュージカルの本番としてお届けしています
 
これが内容の御紹介です

********

連休二日間 モモミュージカルのお稽古させていただきました
昨日は、奥出雲神代神楽の社中の皆さまと初通し
モモクラスの皆様のコーラスの応援もいただいて
ありそうで絶対にない
ミュージカルと神楽の融合の世界が
神話のご当地で繰り広げられます
こんな、無理なお願いを聞いてくださる社中のみなさま
本当にありがとうございます
銅鐸が出土した20年前のこの三月に
銅鐸を埋めて未来の人につたえましょう〜
と書いてその10月に出土した
そんなミラクルなメッセージよ再び
出雲王国大王への鎮魂歌
素敵な仲間達。4歳から高校2年生までのキャスト仲間を交えながら モノドラマ➕ の上演です。
今回は幸運なことに 奥出雲文化協会の後援や多くのご支援をいただいての上演となります
こんな機会をあたえていただいて本当にありがとうございます!
今度の土日 大人の方は500円 お子様は無料となっております
出演       語り 月読命 アラハバキ  モンデンモモ
            ヤツカミズ エンテイ  多久和成海
                  稲田姫   勝部瑞穂 
                 小稲田姫   勝部睦美
                  スサノオ  多久和光希
                 小スサノオ  内田冬馬
                 カジカ姫   植田寧音
          イソノタケル ヌナカワ姫  岡本千鶴
                 シオ姫    岡本詩織 
          奥出雲神代神楽社中
          内田圭子  内田啓子 和久利直子
          植田麻紀 岡本治枝  糸原美幸   
           石原悦子     高橋真奈美
           原 田鶴子   (順不同)
         ピアノ 石田美智   中島巌
       エレクトーン 千原さつき
★ モモミュージカルシアター  
モンデンモモオリジナル作品を上演する仲間達 いつも募集しています。声をかけてね!これからいろんなところで上演します

そして!! 29日から東京です
今年は 高村光太郎さんの没後60年
4/2のご命日の連翹忌も60回目
本当にすべての始まりである 北川先生 小山さん
今年は歌わせていただくことになりました
パーティーの最後です
松本楼
大切に歌わせていただきますね
ギターの田嶌道生さんと チェロの伊藤耕司さんとです

そして 4/4 移動型シャンソニエ モモラヴォーチェの6回目
素敵な仲間達と
吉田美恵子さん しゅとう まきさん 大原ひろこさんです

クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/2/15  9:05 | 投稿者: モンデンモモ

 久しぶりの、東京の朝!!
 カラダはものすごく使っているから、疲れているんですよ〜
 今朝なんかお寝坊しております
 遅くまで、早くから働いている みなさん、ごめんなさい!

  ミュージカル創り みなさんとしてまる21年になります
  真っ白のラメールのお城の風情も、少し汚れた?笑
  雪が降ったりいろんな想い出いっぱい
  そういえば、フクロウがいたことがあったね!!

   たくさんたくさんお稽古して 音大に入った子もたくさんいる

   そこで、こうして、また青ネコたちが
   時間旅行を踊ってる


   新しい歌もどんどん作って
   そこで、踊りとともに定着していく

   いつもその時代に 何を言いたいかな?
   って 心の中の神様に聞いてみる


 『進歩させない勇気も必要』

   だったり

  『強く 美しく』

   だったり

 『洗濯』だったり

  『友よ 見ておくて
    その手を伸ばすことをやめないで』
     だったり

   今回の作品に降ってきたのが


『嬉しい かなしい 寂しい 楽しい』

  そして

「ミュージカルが地球を救う!』

 子供たちはこれから プロになるんです いろんな
 これから、その人にあうことを選んでいけば
 だから あうことを、提案していきたいんです
 形を与えないと、なかなか世の中にわかんない
 だから 『今』形を与えるお手伝いをするんです

 
 大人は その人にあった『プロ』にもうなっているんです
 だから、その その人の『プロ』の部分で応援していけたらな!って
 
 わたしが ラメールにはじめて来た時から言っていることばなんです

 『ここにくれば 勉強ができて 何をしたらいいか どうしたらいいかを
  わかる場所 それは 子供の時代の 学校を作りたいんです』

 っておつたえして この活動がはじまりました


   この ラメールで生まれた 『青ネコランド』こそ
   そして 今回の 2こそ!
   まさしく そのもの なんです


   『ね!』


 えっ! ねっ!  って

 『はい 今朝 わかったことなんですよ』

 そっか! この、青ネコたち これが
 わたしの 活動の 主人公!なんですね

 酵母菌とも友達だし
  寂しい  とも 友達なんですよ

   それは  私たち人間が 原子や 分子でできているってこと!

  だからね! 『あの人 なんで あんなこと言うんだろう?あんなことするんだろう?』と
  不思議に思う時も  青ネコにお願いするんですよ
  
   『うまく伝えてね!』  ってね


  例えば すっごく 美人でね
   子供にしたら 大人っぽすぎて えええええ!そんな髪型いやだああ〜って
   思ってもね

   あなたは 充分大人以上に 大人の魂だから にあうんだよ〜って

  あれ?また!モモ語!!

  その『人』が素敵に見えればいいんですよ

  その姿を見ると 誇らしい!!本当に 誇らしい!
 
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 そしてね!じゃああ
 『プロ』になった大人は?

 これなんですよ!
 
  いっつも考えること
  
 それは 新しいことを どんどん毎日覚えることじゃないかな
 子供たちは、舞台の袖で「数学2」とか教科書開いて勉強してるんです
 勉強ってなに?って思うとそれは
 覚えることなんですよ

 一週間あると あたらしい演目台本1時間分覚えるですわたし
 覚えると脳が喜ぶんですよね
 あっ!わたしの脳が動いてるって!脳は、どんどん成長してくれる
 がんばろ!って

 魂の入れ物である 肉体を
 動かすことも大切だし
 そこでね、インナーマッスルは呼吸でしかうごかせないんですよ

  でも、それは朝起きた瞬間から
  インナーマッスルを動かして呼吸する

 ストレッチも外から伸ばすんじゃなくて
 内側から緩めていくんです
 そうすれば、大人になっても固くならないんですよ〜〜

  それは 全部に関係してくる
 その自分の状態は声でわかる!!

 毎日あたらしいもの
 その人にあったものを覚えていく

 魂より肉体は有限だから
 あんまり無理して体を動かすのはおすすめしません
 だってねんざしちゃたりするでしょ
 そこだけは 子供にはかないませんね 笑

 
 半分のテンポにするとかね
 その辺は、バレエや器械体操をたくさーんやってきた
 わたしはよ=くわかってます

 
 そのかわり 大人は 深い声がでます
 だからね
  声はいいですよ!90歳まで絶対進化する
 言葉の音楽がいいんだああああ〜

 ってね

  それも 語学は 暗記ですよ!
   やっぱり勉強!がんばろ

 いよいよ、シャンソンフランセーズ
 わたしの好きな 歌い手さんたちとのライブ再開

 『モモラヴォーチエ!』移動型のシャンソニエ

 どこでもやっていきますよ!
クリックすると元のサイズで表示します
2

2016/2/12  13:32 | 投稿者: モンデンモモ

ラジオが好きなわたし
よくNHKラジオ AMをつけています。
そこから送ってもらう、情報は
『いま』のことが多いのです

 お芝居の詰めをしていると
 カラダ中の細胞を使うので、結構消耗します。
 当たり前ですよね

 50人の子どもたち、全員の魂とお話してます
 

   そんな朝!
 
 100年間、アインシュタインが、のちの世に残した宿題
 
 一般相対性理論において予言された存在。時空の歪みが波になる!!
 これはブラックホール ワームホール!!のこと
 その 重力波を観察できた画期的な日!
 13億年前の光!わおおおおお!!

  今回の『青ネコランド2』の1幕の最後の歌
  「重力✖️時間のワンダーランド』

 重力が強くなると時間遅くなる!!
  人間も、存在が波になる、そうすると時空を超えて
  魂が存在する歌 スーパーカミオカンデ!

  でもね!それは特別な精神世界のことではなく


   その人のことを大切におもったり心配すること

   子どもの時はだああれももっている 心の柔らかいとこのこと

   何にも特別なことじゃない
   
   それが今回のテーマ

   でも、当然そう考えるでしょ?ということが
   なかなか違うなああ〜の毎日。

   だって、あんなに、一生懸命でしょ
   だから もっともっと素敵にしてあげたいな〜って
   思うだけ

   みんな素敵なお花になれるんだから
   みんな色が違うんだから

   だからね

   そのお花を見てる人も
   素敵なお花なんだよね

   って

   自然にそうなるといいな〜
   
   言葉が大好きなわたしは
   その言葉を オブジェとして扱うんです


   だから 最後の曲は

   『サマーメリーゴークリスマス』

   夏の夜にも、雪が降るんです

   何故? う〜〜ンわかんないなああ
   そんな シャガールのような絵のような歌

   だから、今回のテーマは 『ありがとう』なんです

   きづつけられても それも『ありがとう』なんですよね


   『ありがとう』が

    心のお花なんですよ


   あっ!また モモ語

  そんな世界的な発見のニュースの日
  新聞に青ネコ2の宣伝乗せてもらいました
  公演です〜〜!!
  わたしの命が入ってますよ笑
  原作脚本演出 もちろん作詞作曲

  ラジオで言ってました
  日本の、重力波研究所 『KAGURA』
  これからは ブラックホールも身近だよって
  子供達に言えるって!!クリックすると元のサイズで表示します

余談 三月にはいよいよ モモミュージカル 神楽と完全コラボの 『稲田姫物語』モノドラマ➕
2




AutoPage最新お知らせ