2013/3/30

靖国神社の英霊に敬意を払うのは国として当然のこと  ストック

『いかなる国家も、その国家の為に死んだ人々に対して敬意を払う権利と義務があり、それは戦勝国か敗戦国かを問わず平等の真理でなければならない。 戦士はどこの国でも尊敬されるべきである。』 (駐日ローマ法王庁バチカン公使代理ブルーノ・ビッテル神父)

0

2013/3/30

疫病神の語源  ストック

疫病神という言葉の語源についてです。
日本人がよく使う?言葉だけれど意外とその語源は知られていないですよね。
何でも、6世紀あたり中国方面から日本に仏像が持ってこられたそうです。
当時の日本は神道が主流でしたが(神道はキリスト教から来ている)、そもそも神道には偶像というものが一切ありません。
ところが、日本国内に仏像が持ち込まれてからというもの、天然痘などの疫病が大流行してしまったと言うのです。
なので、当時の神道の人々は仏像が疫病をもたらしたとして、仏像のことを【疫病神】と呼んだのだそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ