2013/3/6

税理士の採用面接を行った経験から感じたこと  

私は以前、小売・流通業界で社員として働いていたのですが、新入社員はみんな店舗に配属されて店舗で数年間働くことになっていました。

その中で店舗の経営などを学ぶのですが、1〜2年経つと店長として店を任せられる場合が多く、店長となった場合は店の商品の発注や在庫管理、アルバイトの教育や勤怠管理など全てを担うことになります。

店舗のほとんどの従業員がアルバイトやパートであり、そういったアルバイトを募集をかけて面接して採用することも店長の仕事です。

通常、一店舗の従業員数はそれほど多くはないのですが、学生アルバイトが多いので続かないことも多く、
卒業でたくさんの子が辞めてしまう春は毎年新しいアルバイトさんを雇うためにアルバイト募集の広告を店に貼ったりアルバイト情報誌に広告を掲載したりしたものです。

新店をオープンさせるときは全てのアルバイトを雇って一から教育しないといけないので、採用面接も大変でした。

私は一度、かなり集客が予想される店舗のオープン時の店長を務めることになったことがあり、その時はオープニングスタッフとして50人近いアルバイトの採用を予定していたので
そのアルバイトに応募してきた100人以上の人を面接してその中で採用する人を決めた経験があります。
アルバイトの採用面接は、ある程度のマニュアルがあるのですが10分か20分ほどの短い時間の中でその人がお店にとって戦力になるかどうか、
真面目に働いてくれるかどうかを判断しないといけないのでまだ20代前半の私にとっては難しいものでした。

面接時の印象が良くても実際に働いてみると全然ダメ、という人もいましたし、
その反対に面接時の印象ではあまり期待できなかったけどすごく店を盛り立ててくれる存在となることもあり、短時間の採用面接で人を見極めるというのは難しいことだと実感しました。


東京都文京区の税理士事務所で働くスタッフのブログ
0
タグ: 税理士 文京区

2013/2/17

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ