2013/6/18

コトバ  

最近、はっ!とさせられた言葉。

”私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、
自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。”


これは、あの有名なオードリー・ヘップバーンが残した言葉です。
最近彼女の作品を目にする機会が多くて、気になっていたので
色々調べてたらみつけちゃいました☆

私、この言葉を見つけたとき、なんかはっとさせられたんですよね。

ありのままで生きる、って難しくないですか?
やっぱり少しミエを張っちゃうときがあるし、
自分の欠点をよく見せようと、うそをついて隠そうとしたり。。。
そして、他人の欠点を受け入れられるという寛大さ。
なかなかそうなるのって難しいですよね・・・。


やっぱりいい演技や表情をする人って、素敵な人なんだな〜☆

もっと彼女が好きになりました^^♪
私もそういう人になれるように頑張るぞ!
0

2013/6/13

PRECIOUS  

最近考えさせられた映画をご紹介しょうと思います。

タイトルは、「プレシャス」

黒人のふくよかな子が主役の映画で、
2009年に映画賞を総ナメにした、黒人の貧困層のお話です。

過酷、いや酷すぎる家庭環境。
すごくシリアスで、でも実際に他国で起こっていることなんですよね。
(いや日本でもあってるのかも。。。)
虐待の場面はやっぱりすごく悲しくなっちゃいました。
でも、ある先生に会って、主人公{プレシャス}が変わっていくんです!
その子も強いんだけど、私は先生もスゴイなあと思いました。
教師ってやっぱり大変だけど素晴らしい仕事です!

ただ耳にしたことがあって、有名になったよね?ということで
レンタルしてきただけなんですが、
こんなにも考えさせられるとは。。。

ちなみにほぼすっぴん?のマライアキャリーも出演していますよ♪

よかったら観てみてください!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ