2012/2/10 | 投稿者: mriedemodj123


ボクは身体を動かして抵抗した。
しかし、お店からは何の連絡もこなかった。
店員は元気な声で{お客様ご希望のあかねチャンにキャンセルが出ました〜}とボクに言ってきた。
そして、わたしは3人の信頼できるセックスフレンドに自分が抱いてる作戦を打ち明けました。

「お前ドMだろ。
女の子達もエッチに興味津々だったので、二人とも「うん」と答えてくれた。
変態のボクは喉チンコにまで舌を入れました。
「それにきっとまた来たくなると思うよ?」

何この自信満々な態度。

でも少しするとすぐに
あたしのあそこに指を持ってきて・・・
あたしはもうすでに興奮して
あそこはびちょびちょ。

じぃって、彼の方を、見つめてたら
顔が耳元に近づいてきて・・・

「そんなに欲しいの?」
「・・・っ」
そんなことささやかれて、体がずくずくしてる。
ボクは何も言わず、ニコッと笑って出会い系サイトに会釈をした。
ボクの太いオチンチンに、処女のオマンコはキツ過ぎましたがボクは必死にピストン運動を続けました。
妹は何も喋ってくれませんでしたが、俺は「ありがとうな、またやろうな」と妹に言いました。

「はぁん・・・・・」
ずっと我慢してたから
もう、気持ちよくって・・・。

すると彼が
「やべー、今の本気でどきどきしちゃうわー」
とか言うので、あたしはなんか勝ち誇った気分で
「やったー。」
「いいよ、可愛がってあげるから。
疲れすぎて意識が飛びそうになっていたボク。
0

2012/1/8 | 投稿者: mriedemodj123

「○○氏は、情け深いより」
左様な事をば申してくらるる朋輩。
さふ思わらるるこであるとは、、国際出会いこであるとでござる。

なれど魂がいづこやにて違和感をば感じていたであろう。
左様な違和感をば指摘したでござる士朋輩。

「○○は、、誠は、優しく何やらござらん」と云ふ言ノ葉。
御意でござった。

拙者は「周りに嫌われたでござるくぬ」と云ふ思ゐ、天下無双型。
ゆえにこそ
・己が説をば申せぬ
・相手が説をば率先して聞き入らるる
・何奴に対しても笑面にて在る
と云ふ自己防衛をばしてござったのみにてなのだ。

それがしが魂、弱ゐより。
ただに、傷つきたくござらぬより。
左様な本意であると周りが印象が間にて「違和感」をば感じたみてす。

そが違和感に唯ひい気、付き、指摘したでござる士朋輩。
彼は、それがし、「弱くなる過程」
をば拝見してきたよりこそ分りしやもしれませぬ。

当時、お付き合ゐをばしてござった彼より
魂ござらん言ノ葉をば浴びせらる、辛抱したでござる末にそれがしに残ったもがは、
「魂が病」でござった。
診療所に行やざるをば得ぬ状況。
魂理学をばやりてきたそれがしにとりて屈辱的でござった。

「まふ傷つきたくござらぬ」
「まふ斯様な思ゐは、したくないでござる」
さふ強く思りてしもうたこであるとにて
「情け深いであると思わらるるそれがし」
、出来上、ったみてす。

唯ひい、素がそれがしをば見せられるでござるがは、士朋輩くらゐでござった。
過程をば存じておる以って上
「隠せぬ」と云ふが、誠が所しからばあり申した、(苦笑)

セフレの由は、いかがにてあれ
「彼であると在るであると楽なこころもちにて居られるでござる」
であると思りておりきがは、確やでござる。
しかして、それがしであると彼御意つが間にやお慕いしておりますになりお付き合ゐをばするでござる事になり申した。

弱ゐ己。情け深いであると見せやけておりき己。
左様な部分をば改めらるそうでござるであると思ゑた色恋でござった。
0

2011/12/9 | 投稿者: mriedemodj123

気軽に利用にてきる出會ゐ系茶屋であると申せば、スワッピングなしがSNS領地領地でござるよのう。
そがとりわけ、ひい般的だは、やは、り完全無代が出會ゐ系茶屋でござろうか。
要目制が出會ゐ系茶屋しからばどがんするでござるにも要目をば消費致さなくてはゐけず、
なんぞであると行動に制限、出てきてしまうもにてござるが、
完全無代が出會ゐ系茶屋にてあらば左様な魂配もありませぬがにて、
積極的に女人(にょにん)へがあ達人ーちなどをば行うこであると、出来て、出會ゐが幅も広、りんすで候のう。
幾度か、今は、出會ゐ系茶屋は、要らぬな、
であるとなったであるときとはいえそがまま登録してやいても銭、ややるこであるとは、ありませぬがにて、
うっかり退會をば忘れてしまうと云ふ輩とはいえ平穏して利用致すこと、にてき候。
幾度か、さくら、滅多におらぬと云ふこであるとも見事なめりっとでござるよのう。
何ゆえに無代出會ゐ系茶屋にさくら、如何ほどにもおらぬとかと云ふであると、
取り運び致し候業者、さくらをば雇うめりっと、如何ほどにもござらんためでござる。
そもそも、さくらは、有料出會ゐ系茶屋にて利用者に
同性愛者専門無料出会い系サイトをば使わしめるべく雇うもとでござる。
無代出會ゐ系茶屋は、、出會ゐ系茶屋領地であるとは、違ゐ、
収入源は、領主が喧伝費でござるからのう。
なれど、無代出會ゐ系茶屋にも稀に、
どこぞの有料領地へ誘導せむであると潜みてゐるさくら、いるでござるがにて、
頭に入れてやいてくだされ。無代出會ゐ系茶屋は、、
かような点より初魂者が者、出會ゐ系に慣らるるべく利用するでござるには、、
最適が場所であるとゐゑ候。出會ゐ系茶屋に挑戦してみやうやな、
と云ふ者は、是非、登録してみて御意や、でござろうか?
0

2011/12/1 | 投稿者: mriedemodj123

長ゐ間情交致し候に、祝言致さぬ恋仲と云ふなりしが、結構出會ゐ系茶屋ありんす。
其れなりが年齢が殿方であると女人(にょにん)、、それ相応が期間、出会いをば水も入らずゐらば、通常「祝言」、意識させてくるもがにてござる、、
祝言をば致さぬ刹那が事の由は、何故でござるしょうや。ひい般的に、左様な恋仲は、、祝言したでござるら自由、制限されるでござる、
であると存念ておるがしからばぬでござろうか。色恋のみにてなりしからば、其れは、ふたりのみにてが天下にて楽しくしてゐらばで候ゐにてござるが、
祝言するでござる以って上は、、お互ゐが一族、親戚であるとが付き合ゐも生じ候し其れらも含めて、難儀、自由、ござらぬなる、
と云ふ存念者でござる。確やに、色恋が先に祝言は、あるでござるにてござるが、こが弐つは、大きく異なりんす。祝言と云ふ、
社會的にも認知されるでござると云ふこであるとにてござる。祝言致すことにそれゆえ、周囲よりは、祝福させ、新しき屋敷庭をば築き、
双者が親戚縁者も含めた新たな愛情が仲柄も構築しんす。わらし、生を得たら、幕府よりは、新しき戸籍へが手助けをば受けるこであると、にてき候。
祝言致すことにそれゆえ、社會へが関わり者は、にて広くなり、新しきセフレが女人(にょにん)へ駅っぷであるとなるとでござる。
とこしえに、両名が天下が色恋仲柄とはいえで候ゐござるが、それ相応が段階にて、祝言して、社會に対しても駅っぷ上がるしてもで候ゐがしからばぬでござろうか。
0

2011/12/1 | 投稿者: mriedemodj123

「要目」は、、出會ゐ系茶屋をば利用致し候者にてあらば、必定なもがにてあり、欲し、るもとでござる。

要目をば購入するでござるには、、難儀銭な銭、セフレであるとなりんす。
やすやすであると購入出来るもがしからばぬとでござる。

要目、所望致すであると存じておる時に「要目進呈つかまつる」であると、電子手紙、きたら如何致すか?
如何ほどにも深く存念ぬ輩は、、おそらく飛びつゐてしまうこであるとでござろう。

相手、さくらであるともつゆ知らず、「要目くらるるみてすや?無代でござるよね?」であると、返信してしまうやもしれませぬ。

なれど、よくぞよくぞ存念てみらば分やるにてござるが、さくら、、なんぞをば与ゑるごときアンパンマン行をばするでござる手筈が無いとでござる。

かは、、誘惑的なこであるとをばしたためておけば、某しらより返事がござるであろうと云ふ手口でござる。

結果であるとして、要目は、出会いいたすこであると、にてきず、ただに己が要目をば消費しめてしまうのみにてにてござる。

さくらが巧みな手口に、殿方陣容は、ひっややりてしまい候。なれど、輩をばたばかるこであるとをば致し候さくら陣容も、
とこしえに学習致すことをば致さぬ、口惜しき存在にてござる。


かをば読みてる者にご忠告しんす。お主にとりて、出會ゐ、大事なものでござるされば、無代にて某に献上奉る事、出来候や?


都合がよき話は、ぜったしにござらん。あるでござるであるとしても、なんぞ裏がござるがではござらぬかであると疑りてみるべきでござる。
りすくは、ねばよきと云ふ訳しからばござらん。何事にもりすくは、伴うもとでござる。りすくが無いもがは、、疑りてみるが、賢明な判断でござる。
0




AutoPage最新お知らせ