美濃牛  美濃牛

クリックすると元のサイズで表示します

暮枝村にむかいます。
1−3 P44
クリックすると元のサイズで表示します
左右に水田が広がるなか、国道256号線を北上します。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
P51 家々のすぐ背後まで森が迫っています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
洞戸です。
クリックすると元のサイズで表示します
P51「これが板取川。長良川の支流のひとつです。」
クリックすると元のサイズで表示します
「サイレンが鳴ったら川から離れてください」
最近では、幟は無くなり、看板が立っています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
P52 板取川にかかる大きなアーチ橋と、たもとに立った「円空記念館」という目立つ看板を通りすぎます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
小豆色に塗装された橋を渡ると暮枝村です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
橋の名前は「谷戸橋」(たんどはし)ですが、地元の人からは今でも「牛戻しの橋」と呼ばれています。P459
クリックすると元のサイズで表示します
古ぼけたバス停留所。「洞戸暮枝村」の文字は読み取れません。
クリックすると元のサイズで表示します
ここに、「高賀神水」が湧き出ています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
暮枝村に入ります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
高賀神社に向かいます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3−3 P454
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
牛のための小さな祠(らしい)。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ