2013/11/17

返済の証明  

消費者金融ではネットバンキングなどで銀行から振込みして返済もできますが、この方法だと振込みの領収書が発行されません、もちろん銀行の窓口から振込みをしたのであればその証明が出ますし、ネットでも明細は確認できるでしょう。また結局は振込みをしても相手はどこの銀行からというのはわかりません。振り込んだ人の名前だけがわかるわけです。

消費者金融に返済するのはやはりATMがわずらわしくなくていいかもしれません。もしクレジットカードで返済できたら、なんて思うかもしれませんが、振込み明細などがあった場合でもやはり現金オンリーです。まああとあと振り込みされてない、なんて言うような業者ははじめから契約自体が厳禁ですが。
0

2013/5/28

ヤミ金か労金か  

消費者金融で多重債務に陥ってしまうと後がありません。つまりはヤミ金コース、バンク系で借りられるかといえば、もしも可能性があった、ということも考えられますが、ほとんどのケースそっちも借りているよ、というパターンでしょう。ここで考え付くのが、"であれば労金は?"

消費者金融の借り換えコースとして労金を利用して多くの人が完済まで達成した、という話もあります。しかしながら労金ですから内密にというわけには行きません。それまでは個人融資だったのに、と考えると躊躇してしまう人は多いでしょう。

他人に借金の事を話さなければならない、それでも完済して楽になるべき、どちらをとるかは、ヤミ金コースの実態を考えれば得だと思うのですが...
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ