2011/10/6

同僚の女の子  

何もないなら、それほどまでにきれる必要もないのでは?余計に勘ぐってしまいますよ、だーりん。そう、本当は何か言うべきことがあるんだよね。わかってるから聞いた。でも、具体的には分からないからあなたに任せたのに。浮気を疑ってるわけじゃなくて、今までに約束したことを守ってほしかっただけなのに。
今日は、付き合い始めてから半年記念日。今夜はお祝いで焼肉屋さんに出会いに行く予定。まあ、決めたのも予約したのも私だったけど・・・本当にあなたは今日という日がうれしいのかしら?心の底から心配です。
あなたを気に入っていると公言していた同僚の女の子。あなたも気にしていたよね。たくさんの同僚たちと私もいる場で、あなたの視線は私ではなく彼女を追い続けてた。私の目の前で。それは一度だけではなかったよね。付き合っているのに、あなたから結婚を出してきたのに、それはひどすぎると思った。そのことで大喧嘩して、そのことを指摘したら、「自分ではそんなつもりはなかったけど」って・・・うそつき。ちょっとあきれた。それから、私の前では彼女と話すのをやめたでしょ?でも、完全に不自然。私のいない所で仲良くしてるんだろうなって想像はついてたよ。そして、その現場を今日は目撃しちゃった。私に気づいた途端、彼女から離れても遅いよね。でも、なんだか不思議なことに、昔ほど怒る気持ちはないみたい。これがどういう感情なのかはわからないけど、今夜はもしかするともめるかもね。で、別れもありうるかな・・・と。そう思っている自分がいます。
たぶん、彼女に対する嫉妬はもうなくなっていると思う。それよりも、彼が出会いに対してウソをつくことや、私が嫌がるとわかっていることを、やめるのではなく、隠れて続けているということの方が・・・大問題だと思ってる。信じてって言われても、何を信じたらいいんだろう?
しばらく、このブルーからは逃れられそうにないなあ・・・
0

2011/8/16

交通の便の良さ  

みんな、「ご祝儀でまかなえるモンだよ!」って言うものの、「そうは言ってもねぇ…」って
出会い系サイトの料金重視で、会場見学しました。そして、見学3つ目の会場がとても気に入って♪
会場の雰囲気もお互いの援助交際の親戚は遠方からなので交通の便の良さもすべてが良く。
決めた所は
それまでに見た所の、2倍以上の料金ですがそれに勝る雰囲気でした。
たまたま、ドレスも試着するコトができ、正直「一番お金かかるのって、ドレスでしょ?
そんなの、いくらだって我慢できる!我慢してやる!」って思っていましたが
試着して、写真まで撮っていただいてワタクシのテンションは…
いや、その前に、彼とかセフレが会場を気に入ってたのも大きいんですがね(笑)
彼が、一度実家に帰り、ご両親とお話し田舎のご両親、おじいちゃんまでも知っている!
「この式場って意外と有名なのね!」って判明し
ココなら、「式挙げて欲しい」と言っているご両親にも納得していただける、自分たちも納得できるって会場だったのとワタクシがまんまと乗せられた(笑)のと
何より、対応していただいたプランナーさんがとてもいい方「何でも相談できそう!」って信頼できそうな方だったのでそこに決めました!
…5月のコトです。式は10月…彼の誕生日です。何かサプライズしたいなぁ…
ホテルに入ると、吹き抜けの天井が
圧迫感のない空間を求めていたので、これには感動でした
担当されたスタッフの方も、さすがディズニーオフィシャルと感じるような
素敵な方でその店でもかなり高感度が高かったです
1番気に入ったのはチャペルです。
通路が長くて、進めば進むほどドキドキして、いざ中へはいると清潔感のある真っ白いイメージと広い空間、正面のガラスからは海が見えて「これこそ私たちの理想!」と彼と感嘆の声を上げていました
披露宴会場も本当にオシャレで、最大人数に対しては少し狭いかなとは思いましたがもともとゲストとあまり距離がないゲストハウスのような披露宴会場をさがしていたので
その点も良かったです
最後の決め手は最大でも1日4組しか挙式できないことで、ホテルウエディング特有の
「何組もが混雑すること」が絶対にないことでした
準備や打合せでもでもあのステキな空間に何度もいけるんだと思うと、今から本当に楽しみです
0

2011/7/22

昔からお世話になっている  

神前式、という形の結婚式を挙げます。
結婚式までに旦那が熟女が利用する出会い系サイトやめてくれたら嬉しいな。
披露宴で振舞うお料理はシェフズコラボレーション(フランス料理ベース)。
そして、なぜか私の主賓スピーチをお願いしたのは現役のご住職(お坊さん)。
…昔からお世話になっている、父の幼馴染のおじさんです。
ちなみに同じ年の幼馴染は、もうお坊さんとして立派に活躍中です。
何故か私が色んな人と出会える無料snsを利用していることを見抜いてました。
よくよく考えたらもう和洋折衷入り乱れていて非常に「日本式」だなと思います。
今電話をかけて、主賓挨拶をしていただくことをお願い、快諾してもらいました。
よかったー。早く招待状を出さなきゃ。エロい人が集う無料掲示板でも仲良しの人は呼びたいな。
お坊さんのお話というのは想像以上に面白いので、
式の楽しみがもう一つ増えました。どんな話をしてもらえるんだろう。
きっと今すぐ会いたい人専用の出会い系サイトの話はしてくれないんだろうとは思いますが。
小さな頃の事も、色々悩み事も聞いてもらったから、
どんな話が飛び出すかわからなくて困るー。
ヘンな事は言わないで欲しいな(笑)
0

2011/6/2

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ