食の軍師  

「かっこいいスキヤキ」「野武士のグルメ」などでお馴染み、 泉昌之氏(久住昌之+泉晴紀)の作品 「食の軍師 」が最高面白かった。 ※デビュー30周年作品らしく、集大成的な内容(磐石) 大衆的な飲食店に「スキヤキの本郷さん」が再登場し、 三国志の諸葛亮孔明になりきり、 様々な戦略を打ち出しつつ 飲み食いするだけの漫画なんですが、 男の一人飯食べる時の悲哀を良く表現してますね! お店で同席した見知らぬ客を一方的にライバルに見立て 相手よりもかっこよく食べようとしたり、 もっとおいしく食べようといろいろ画策する様は、 なんとも馬鹿馬鹿しくて笑えます。 食は勝ち負けではないと思いますが、 不思議とイロイロ共感しちゃうんだよな。 (外食してる時点で健康的には負け組でしょw)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ