2013/3/10

なたまめ柿渋歯磨き  知り合いのあいだで話題になった  なたまめ柿渋歯磨き

長野県に住んでいる70歳男性のかたは薬用なたまめ柿渋歯磨きを使用しだしてから数日過ぎたところ女房から俺の歯をみて、お父さんの歯えらい綺麗になってるよと言われました。
友人と一緒に会話をしているときにも、笑って口から歯が見えた時に白いねといってなんで?といった感じにどうして白いのか、その理由を聞かれるといつもなたまめ柿渋歯磨きのことをいいますわ。
それのためか私の身の回りではよくこれの話題があがってますわ。

詳細はこちらから
≪なたまめ柿渋歯磨き≫


0

2013/3/9

なたまめ柿渋歯磨き ミントの香りが嫌いでも  なたまめ柿渋歯磨き

奈良にお住まいの70代女性は歯茎が何年ものあいだ歯周病でブヨブヨになってしまっていて磨き終えたあとのブラシがいつも赤く染まっている始末。
においもひどくて実際、とても嫌でした。それが頭をもたげさせていましたが薬用なたまめ柿渋歯磨きにしてからというものとってもすっきりして気持ちが良いです。
ふと見たとき歯茎が綺麗に引き締まっていて歯も以前よりとてもしろくなっているので、これからも長く愛用したいと思いました。
歯磨き粉はミントのかおりが強いものがあるんですがそれが嫌いなので安心です。

詳細はこちらから
≪なたまめ柿渋歯磨き≫

0

2013/3/8

なたまめ柿渋歯磨き 柿渋は歯医者さんも使用される  なたまめ柿渋歯磨き

歯茎がブヨブヨになってしまう歯肉炎や歯周病の原因となるのは歯垢です。
歯垢は大半が細菌でできています。
その歯垢を綺麗に排除してくれる柿渋は歯周病ケアをする際に歯医者さんも使っているほどだそうです。
なたまめは口の匂いによくきくと話題になっています。
なたまめというのはとても大きくて腕ぐらいの太さで江戸の頃から健康を保つために役立ってくれている働き者です。
カナバニンという成分が歯茎の健康に良い効果をもたらすそうです。
貝殻やサンゴなど天然の研磨剤が配合されていて黄ばんでいる歯も真っ白にしてくれます。

詳細はこちらから
≪なたまめ柿渋歯磨き≫

0

2013/3/8

なたまめ柿渋歯磨き 最近は無臭のものも出ている。  

最近の柿渋はそれの独特の臭みを取り除いて使いやすくした無臭にしたものも出回っている。
柿渋というものは熟れていない渋柿を砕きそれを搾って出てきた汁を発酵、熟成させた赤褐色の半透明の液だ。
古くから火傷をした、しもやけをしたときに使ったり血圧を下げたり、解毒に使われたりといろいろなことに薬として用いられた。
防腐剤としても使われていて漁師があみを頑丈にさせたり木工や木材の下地にも塗布されていた。
柿のタンニンが効いているらしい。
柿渋を使った紙は丈夫になるというので傘やうちわを作るときにも使われていた。

詳細はこちらから
≪なたまめ柿渋歯磨き≫

0

2013/3/8

なたまめ柿渋歯磨き 腎臓や歯周病にいい柿渋  

なたまめは食用としてはあまり向いているものではなくて昔から薬としてよく使われていて特に歯周病や腎臓にいいとされていた。
なたまめは中国やラテンアメリカといったところからよく輸入されていて、また国内栽培もされている。
なたまめはタチマメやトウズ、タチマメといった呼ばれ方もされている。
漢方薬になったり健康食品として食されたり、それに健康茶としても使われていて、いろんな場所で健康によいとして使われている。
豆類というものは毒を持っているものが多くなたまもめ例外ではない。
食用には白ナタマメを使い、若いさやは漬物にしたり炒めものにしても美味しい。
ナタマメのお茶も有名である。

詳細はこちらから
≪なたまめ柿渋歯磨き≫

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ