Flickr!  ◆Figure.FM

2014/7/25

原宿〜新宿スナップ  スナップ

この日の撮影は、本当に暑くて参りましたね;。
外気温が35℃を超えていたせいで、水を飲んでも飲んでも足りない感じがしました。

写真
さて、それはさておき“EF85mm F1.2LU USM”が、まだ手に馴染むには程遠い感じなので、
とにかくなるべく外へ持ち出すように心掛けているのですけども、
素直なレンズなので使いこなせないのは、純粋に自分の技術が足りないからだなと実感中。

写真
ボディと合わせると1.5kgを超すので、はじめは「重っ!!」ってなりましたが、何だか段々と慣れてきたように感じます(ぇー
AF速度も速くはなく遅目ですが、“EF35mm F2”のジーコレンズよりは幾分速いので思ったよりは気にならない印象。

写真
前ボケのテストを兼ねて、前面にわざと大きく取り入れてみました。
“EF85mm F1.2LU USM”の前ボケは、かなり良い部類のボケ方だと個人的には思っています。
後ボケもスムーズな方ですが、前ボケに関してはそれよりも良い気がします。

写真
光学系は7群8枚全群繰り出し方式かつ、典型的なガウスタイプで、
硝材も特に珍しいものは採用されておらず、強いて言うならば巨大で分厚い研削非球面レンズが一枚入っていることくらいしか、
自分が知っている限りではたぶん特筆するべき部分がないです。

それにも関らず世界中のカメラマンから愛され絶賛されるレンズなので、
これだけ見ただけでも、ある意味奇異で異質と言えるレンズなのかもしれません。

写真
敢えてフードを装着せずにスナップに使っていましたが、“EF85mm F1.8 USM”とは異なり無くてもあまり問題無い様子。

フラュシュを正面から受け止めた時や、太陽が構図の中に入ってもトーンやコントラストが維持され、
さほど問題無い印象だったので意外と逆光に強いレンズなのかもしれませんね。

写真
“EF85mm F1.2LU USM”のテスト日だったはずが、最後のカットだけ“EF70-200mm F4L IS USM”で撮ってしまいました;。
暫く“EF70-200mm F4L IS USM”に出番が無かったので、こちらも今年の後半戦は意図的に使っていきたいなと思っていたりします。

今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ


↓撮影機材↓
----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2
・CANON EF85mm F1.2LU USM
・CANON EF70-200mm F4L IS USM

・KENKO 72 PRO1D プロテクター(W)ワイド
・KENKO 67 PRO1D プロテクター(W)ワイド

・Lightloom4.4
----------------------------------------
5

2014/7/22

figma 島風  フィギュア

こんばんわ、ボーダーラインです。
私は流行に疎い方なのですが、めずらしく流行りものに流されて艦隊これくしょんはプレイしていたりします。

その艦隊これくしょんの中でも、速さに定評のある島風がfigma化一番乗りということで、久々にフィギュア撮影することに。
予約開始時に、開始数分で瞬殺だったので危うく買い逃すところでした;。

写真
ついでに、先日やっとSMDV70を購入したので、それのテストも一緒にやっちゃおうと合わせて試射してみました。
Godox660とSMDV70を連結させ、向かって右側から焚いています。

写真
いつもはユポを使ってデフューズしているので、どの程度差が出るのやらと思っていたのですが、何かちょっと光が硬いような。
あと、いつもの設定で撮ったのですけども、色温度も随分と変わってきてる様子。

道具が変われば、当然この辺りに変化が出てくると思うので、この先使い込んでいって誤差を修正していけたら良いですね;。
まだ使い慣れていない為か、意外と使いこなすのが難しいなというのが、正直な感想。

写真
ゲーム中の中破した際のポージング。

figma島風ですが、手首の関節がいつもと仕様が違いとてもポージングがさせ易かったです。
個人的には、これがスタンダードになってくれると嬉しいのですが、島風のみの特別仕様とかありそう、、、どうなんでしょ。

艦隊これくしょんシリーズのfigmaだけでも、この関節が採用されるというのであれば、結構嬉しいかもしれません。

写真
さて、今回30ショットくらい軽くシャッター切ってみて、何とな〜く感じが分かってきたような気もしますが、まだまだ習熟が必要みたいですね_(:3」∠)_
新しい道具が増える度に覚えることも増えてはいきますが、出来ることもその分増えていきますので、これだけは致し方ないなと。

それでは、また次の更新でっ!ノシ


↓撮影機材↓
----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2
・CANON EF100mm F2.8L IS マクロ

・KENKO 67 PRO1D プロテクター(W)ワイド

・SMDV70

・スチレンボード
・塩ビシート(白)
・黒ケント紙

・Godox TT660
・ishoot pt-04tr
・ishoot pt-04

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
5



teacup.ブログ “AutoPage”