2017/4/8

ドールオフ会@Studio Coucou再々訪  オフ会(ドール撮影)

おはようございます、こんにちは、こんばんわ、ボーダーラインですm(_ _ )m

前回、Studio Coucouさんを訪れた際の写真をあげたばかりなのですが、
今回も同じスタジオさんで別の日に撮影させて頂いた写真となります(マテ

たまたま撮影会を企画して下さった場所が同じだった為、
このように短いスパンで同じスタジオさんにお邪魔させて頂くはこびとなりました。
前回死ぬほど体調不良な状態だったので、今回は体調を整えてからの参戦です(ぇー

それでは、早速写真を貼っていきますね、、、ペタりっ。
写真
今回うちからは、“冬日(とうか)”を連れていきました。
髪型は久々にポニーテールにして貰いましたが、やっぱりポニテ良いですね(ノ~□~ )ノ

コーデに関してですが、撮影中にも沢山ご質問頂いたのですが、
SD用の大き目のサイズのTシャツをワンピースのように着て貰っているだけだったりします(マテ
所謂、彼Tシャツワンピコーデですね(※そんなワードありません)

もちろん、腕を捲くったり肩が出てしまったりと、明らかにサイズが合わずダボダボなんですが、
それがまた良い??と言うか、着崩している感じが出て私は有りなんじゃないのかなと思っています。



写真
ドールのコーディネートって、つい気合を入れてキッチリ・バッチリ決めた状態にしてしまいがちですが、
たまにはラフな出で立ちでこなれた感を装うと、普段とはまた違った魅力に気付けるかもしれません。

なので、決して手抜きしたわけではないです(ぇー



写真
コーデの話はこのくらいにして撮影に話を戻しますが、
この日は天気が非常に良く昼からの撮影でしたので、
階段部分にも自然光がまわっており、フラッシュ無しでも気軽に撮影することが出来ました。



写真
階段を正面から撮影。

50mmの画角で撮影すると、両端にある壁や鉄柵が本来写ってしまうのですが、フォトショップで消してしまいました(オイ



写真
そして、階段の撮影って意外と難しくないですか;。
今まで何かしっくりきたことがありません_(:3」∠)_ ナゼナノ



写真
唐突の不機嫌“冬日(とうか)”さん。

「もーっ、私ばっかり撮られて、ずるい!」と言った感じでしょうか。
感じでしょうかというか、大学生の頃まさか自分がこのような内容のブログを書くことになるとは、
全くもって思っていませんでした。
本当に遠くまできてしまいましたねー(何



写真
何回も撮影した場所でも、光の入り方でまた違った印象を得ることが多々あるので、
ある意味短いスパンで同じスタジオに来れたのは、良かったのかなと思います。
特にStudio Coucouさんは、シチュエーションが良いスタジオさんなので余計にそう感じるのかもしれません。



写真
どこのスタジオさんが一番好きですか?と、聞かれることがたま〜にあるのですが、
最近だと浅草橋にあるstudio grachouchou(スタジオ グランシュシュ)さんなども、
同じくらい好きなスタジオさんなので、どこか一つと言われるととても悩んでしまいます(~□~;)

強いて言うなら、集まる人数が大勢の場合はStudio Coucouさんで、少人数ならばstudio grachouchouさんと言った感じかもしれません。



写真
CURAS川崎のように自然光など入らなくても備え付けの照明が、
かなり良いセッティングになっているような例外もあるのですが、
良いスタジオさんに共通しているのは、自然光が豊富なだけではなくて、光の入る角度(入り方)が良いことだと感じます。

そういった意味でも、Studio Coucouは頭一つ抜けてるように思えます。



写真
ここから、撮影会でご一緒させて頂いた他のオーナーさん方の娘さんの写真になります。

こちらは言わずと知れたAlphondさんの娘さんですね。
NieR:Automataの2B(ヨルハ二号B型)コスが違和感なく板についていて、
そのまま製品化されてもおかしくないレベルだと感じます。

私は撮影をお邪魔してはいけないと、このカットしか撮ることは出来なかったのですが、
ツイッターやフリッカーなどで素晴らしいクオリティの写真を見ることが出来ますので、
気になった方はぜひ見てみて下さい。



写真
こちらは夜桜さんの娘さんですね。

ツイッター上では何度も会話をしたことがあるオーナーさんなのですが、
この撮影会ではじめてお会いして、その若さに驚きました_(┐「ε:)_
最近単純に私が歳をとっただけなのか、それともドールオーナーさんの若年齢化が進んでいるのか分からないのですが、
驚くほど若い方が散見されるようになってきたので、
どんどん若い風を送り込んで頂けたらなと思います(~¬~ ) 私もまだまだ新しいことに挑戦していく所存です。



写真
続いては、てつやさんの娘さんです。

09ヘッドな愛娘さんだと思うのですが、少し開いた口元がセクシーですよね。
私も新しい高性能なリューターを手に入れたので、現在進行形で口元の開口カスタムについて練習中だったりします。

今後の参考にと、まじまじと穴が空くほど見させて頂いてしまったというか、
傍から見たら変質者とさほど変わらない様相を呈していたようにも思いますが、無実です(ぇー



写真
こちらは今回の撮影会の主催者である、和さんの娘さん達です。

姉妹って良いですよね?(※異論は認めない)。
一つの写真に可愛い子が、何人も写っていると華やぐというか、
一人の撮影とはまた違った魅力があるように思います。

うちも看板娘が姉妹なので、もっと揃って撮影してあげるべきなのですが、
重過ぎて撮影場所まで同時に連れていくだけで、その日の体力全部持っていかれてしまう為、
毎回躊躇してしまうのですが大き目のキャリーケース買ったので頑張りますㄟ(;θ﹏θ)厂



写真
思わず私の中のちよ父が漏れ出してしまう??ほど可愛いと言いますか、
これは反則だと思います(※可愛過ぎて)



写真
つかまえるにゃー。



写真
つかまえたにゃー。



写真
つかまえられたにゃー。



写真
土下にゃん、からのごめんにゃさい。

この子はるんさんの娘さんなのですが、この子を見てると何故か無限にネタが湧き出てくるんですよね(マテ
この一個前のブログではこんな感じのばかり撮っていたので、何だかとても懐かしかったですw



写真
恒例の縮めてみましたシリーズ(ぇー



写真
Alphondさんから衣装合わせでコラボ撮影しましょうと声を掛けて頂き、
何だかとってもカッコいい感じの写真に。

うちの子だけでは、こうはならないので被写体力の成せるワザですかね(~□~;)



写真
今回もというか、もうほぼ毎回ですがcarinoさんの自作ドールスタンドが大活躍です。
この写真もフォトショでスタンドを消しているわけではありません。

軽く・小さく・目立たず、ドールスタンドとして求められる性能を高い水準で満たしてくれていますので、
早くディーラーとしてご活躍されるべきだと思うのですが、どうなのでしょうか(~¬~ )



写真
前傾姿勢でもばっちり姿勢保持可能です٩( ᐛ )۶



写真
最後に集合写真を撮って撮影オフ終了。

今回は第一回関東ドールオフ会ということで、いつもの撮影会とは少し趣向が違い、
普段とは違った空気を楽しめたように感じます。
お誘い頂きまして、本当にありがとうございました!。
社交辞令ではなく、また誘って頂けたら大変嬉しく思いますm(_ _ )m


今回はここまでとなります。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D MarkW

・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF100mm F2.8L MACRO IS USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm
・KENKO ZX プロテクター67mm

・八仙堂 高級レンズフードねじ込み式 Φ72mm

・diagnl ダイアグナル Ninja Camera Strap38mm 一眼用 Black

・GODOX TT600×2
・GODOX X1

・Fotopro C-4i PLUS(ブラック)
・Fotopro クイックシュー FPH52P C-4i シリーズ対応 79497 QAL-40
・carinoさん自作ミニライトスタンド

・LS DECO 穴あき丸レフ板80cm折りたたみ可能銀白
・NEEWER 5-in-1撮影用 折りたたみ式 レフ板(半透明) 60cmx90cm

・Lightloom CC
・PhotoShop CC
----------------------------------------
13

2017/4/7

ドールオフ会@Studio Coucou再訪  オフ会(ドール撮影)

おはようございます、こんにちは、こんばんわ、ボーダーラインですm(_ _ )m

先日のアクセサリーセットの販売、ありがとうございました!。
予想を大きく超えるご注文数を頂きまして、製作者冥利に尽きる想いです。
必ず再販をかけていこうと考えておりますので、何卒宜しくお願い致します。

また、メイクヘッドの受注につきましても数え切れないほどご質問・ご要望を頂きまして、
こちらも大変有り難く思っています。
ただ、先日もブログでちょこっと書かせて頂いたとおり、
私は本業の関係で出張が多くなり更に時間的な制約を負うことになりましたので、
なかなかご要望にお応え出来ず申し訳なく感じています;。
また、ただ時間が無いと嘆いているばかりでは何もはじまらないので、
時間が無いなりに出来ることを探していこうと模索している最中です。



それでは、一旦話を割愛させて頂きまして、ここから今回の記事の本題へと入っていきたいと思います。
写真
2週間ほど前にstudio Coucouさんに再訪してきました。
今ではすっかりドールオーナーさん達の間で、有名になってしまった感のある森下駅最寄にあるスタジオさんですが、
何回でも使いたくなる本当に良いシチュエーションだと感じます。



写真
この日はうちの看板娘である“秋乃(あきの)”が着用しているのは、
先日のメイクヘッドの返礼にとTOA(TOAClaris)さんより贈って頂きました、
セーラーワンピースのさくら色Ver.です。
先日ブログにてうちの“冬日(とうか)”が着用させて頂いた、
青色Ver.と対になるようにとお気遣いを頂いてしまい、恐縮の限りですm(_ _;)m

私は数ある衣服のカテゴライズの中でも、とりわけワンピースが好きなので、本当にとても嬉しく思っております。
こちらの衣装も最後まで大事に使用させて頂くことをお約束致しますね!。



写真
ふわっとした全体のシルエットが、とても女の子らしいというか、春めいていて素敵ですね(~¬~ ) ぁ〜

私は普段、衣装が着まわし出来るようにと一つで完成された衣装よりも、
スカートならスカート、ジャケットならジャケット、というように単体で買うことが多いのですが、
セットにはセットにしか出せない完成された統一感があるので、それがまた良いなと今回改めて感じています。

あと、今回は大きなリボンをウィッグに付けてみましたが、
人間だと躊躇うサイズもドールでなら違和感無く付けられますよね。



写真
この日は撮影が15時スタートでしたのでスタジオ内が暗くなるのが早く、
必然的に窓際で撮影することが多かったのですが、もう少し工夫して撮れば良かったと今更ながら後悔をorz



写真
窓際は簡単に撮影が出来るスポットの一つなので、非常に便利なんですけどね(~¬~;)



写真
大好きな被写体と良いスタジオがあっていくら良い条件が揃っていても、
肝心の撮影者が寝不足でフラフラしてたら、どうしようもないというㄟ(;θ﹏θ)厂
前日、アクセサリーセットを夜なべして製作していた為なのですが、撮影会の前は体調整えないといけません。久々に痛感しました;(ぇー



写真
うちの子が抱えているのは、スタジオのオブジェとして飾られていた“minolta HI-MATIC F”。
発売日は1972年と私が生まれるよりも12年も前に製造されたカメラのようです。

小さくて可愛いカメラですね(~¬~ )



写真
日も暮れて、室内照明に切り替え。

studio Coucouさんの3Fフロアの照明は、ほんの少しミックス光気味なのですが、
焚かなくてもこんな感じで写ります。
敢えて参考になるよう、この写真は色調整などしておりません。
ちなみに、ホワイトバランスはオートですヽ(~□~ )ノ ピクチャースタイルは忠実設定



写真
こちらの写真は、AD360Uにディフューザー(AD-S17 180°)を装着して、白い壁にバウンスさせつつ発光。

やはり、自然光が全くない状況だと、焚いた方が色はちゃんと出るのですが、
これはバウンスさせた角度が悪いのか、髪の毛に変なハイライトが出ちゃってますね;。



写真
最後に集合写真ということで集まったら、事前打ち合わせなど一切なかったのですが、
TOA Clarisさんの衣装合わせ撮影することが出来ました。
なかなか、このように一つのディーラーさんの衣装のみで集合写真を撮れることもないというか、
ドールオーナー歴8年目にして初めての経験だったように思います(˘□˘ )

そして、今回は撮影時間自体は2時間半〜3時間ほどだったかと思うのですが、
病み上がり&寝不足な私には丁度良かったのかもしれません;(ぇー
次回の更新も別の日に撮ったstudio Coucouさんでの写真になりますが、宜しくお願い致します!。


今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D MarkW

・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF135mm F2L USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm×2

・diagnl ダイアグナル Ninja Camera Strap38mm 一眼用 Black

・GODOX AD360U
・AD-S17 180°ディフューザー
・GODOX X1


・Fotopro C-4i PLUS(ブラック)
・Fotopro クイックシュー FPH52P C-4i シリーズ対応 79497 QAL-40
・carinoさん自作ミニライトスタンド

・LS DECO 穴あき丸レフ板80cm折りたたみ可能銀白

・Lightloom CC
・PhotoShop CC
----------------------------------------
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ