詳細はこちらをクリック





スイングには人それぞれ当然のようにクセがあります。

クセがあると大抵の人は「自分には悪いクセがある」と思ってしまいますが、本当はそのクセのおかげでタイミングが合いナイスショットしている場合も多いのです。

本当に悪いクセとは、クラブのスムーズな動きを邪魔してしまう余計な動きなのです。

クセがあると思っていても、タオル素振りでスムーズに振れるようなら、そのクセは悪いクセではありません。

タオル素振りでは、小手先のスイングでは上手くタオルが振れません。

タオルがきれいに振れるようになると、自然と小手先のスイングが矯正されるのです。

山下裕司さんは、メールマガジン「100を切るゴルフ講座!超簡単なゴルフ上達法」を発行し、1万人の読者にゴルフの情報を発信しています。

いつでも、何処でも手軽に取り組むことができるこのプログラムをちょっと覗いてみませんか。

詳細はこちらをクリック
0

 

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ