2013/5/11

沈丁花・じんちょうげ  








   沈丁花月光浴の舌の荒れ                               掌








0

2013/5/11

風邪っぴき病院へ(土)  

一週間前からどうにもくしゃみと鼻が止まらないので、鼻炎の薬を飲んで対応していたんだけど、さすがに長いだろ?って事で、病院に言ってみる事に。

この時期の土曜日だから、そーとー待つだろうと覚悟して。本を2冊・さらにPSPを持って、午前中はつぶれる覚悟で出発。

しかし、到着して「なんか思ったほど多くないような・・」とは思っていたんだけど、診察券を出して15分後に診察を受けて、支払いをして、薬をもらって、10時頃に到着したにもかかわらず、11時ごろには終了w

かなり気合を入れて挑んだから、変な話かなり拍子抜けしちゃって・・・(^^;
とは言え、その診察も

医者「いつごろから症状が出たんですか?」

水森「先週から症状があって、鼻炎薬で対応していたのですが・・・」

医者「まあ、この時期だから花粉症でしょう。よく効く点鼻薬を出しておきますから・・・」

水森「では、今まで飲んでいた薬はやめたほうが良いのですか?」

医者「や、一緒でも大丈夫ですよ。」

あとは、二言三言確認をしたくらいで終了。

個人的には、風邪なのか花粉症なのかの確認はしないのかな〜?とは思ったけど、この時期鼻やらくしゃみは似たような薬を使うから、一緒なのかな?
でも、この診察時間はちょいと短すぎなのでは?ww


さて、問題はひとつ。
今回、あたしの病状ですが・・・。
鼻風邪です。
誰がなんと言おうと、風邪です。
認めたら、負けますw

目がかゆい?
あー、去年もあったアレですね?
もちろん今年もなんとなく目がかゆいですよ。
でも、花粉自体が去年の数倍の量が空気中を漂っているんだモノ、目
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ