2012/3/30 | 投稿者: niernciebys123

まあ多分そうだと思いますよ。
アニメが好きな人は、一つのコンテンツとして認識していますからね。

年齢なんて関係無いですからね。面白ければ何でもアリですよ。
映画だって年齢なんて関係無いですからね。
だからオタクとしての認知は止めるべきですね。これ等に対して、某掲示板では
「年齢関係ない!」
「俺は死ぬまでアニメみる」
「なんでもOKだ」

と、色々と意見が出ています。

さもありなんです。まあ仮令ばガンダムが良い例です。
三十年続いています。只、
ファーストガンダムを越えるガンダムシリーズが放送されて無いのが痛いですね。
後はエヴァとか。この二つは歴史に名を残す名作として語り継がれます。

実際に、ガンダムとエヴァの人気はまだまだ衰えを知らないですからね。
オタクは元より、
アニメ余り興味の無い人も名前だけは確りと知っている位に認知されてます。
だから年齢は余り関係ないと思いますね。
むしろもっと面白いアニメを放送して欲しいと思います。
只、ガンダムとエヴァを越えるアニメを作るのはかなり難しいですね。
事実未だに語り継がれていますからね。果たして、
次のアニメは何が流行するのか楽しみです。
面白いアニメなら必ず私は観ます。だって面白いからね。だから年齢は余り関係ないです

参考サイト:熟女セックスフレンドとスワッピングしたい
0

2011/11/23 | 投稿者: niernciebys123

一昔前女子高生の援助交際は社会的な問題となって取り上げられたことがありました。最近ではそれほど目立つようなことはなくなってきましたが、愛人サイトでもこのところ女子高生の登録が増えてきています。以前とは異なり初めて出会い系サイトを利用する子も多く、男性にとっては非常に新鮮なターゲットとして目に留まると思います。そんな女子高生を愛人として持つ場合に注意しておきたい点があります。それは彼女たちは愛人関係というものに対して非常に割り切った考えを持っているので、セックスの面でも男性はあまり期待できないということです。性的にも未熟な子が多いので、セックスでちゃんとオーガズムを感じる子は少なく、男性にとっては物足りなく思ってしまうこともあるでしょう。もちろんそれは彼女たちが性的な経験が少ないというだけではなく、お金を貰ってセックスをしているという意識が強いので、セックスに対して積極的なる子が少なくなってしまいます。自ら激しいセックスを求めるような熟女を選ぶのか、それとも禁断の果実である女子高生を選ぶのかは男性の好み次第ですが、女子高生の愛人関係に対する基本的な考え方は最初から理解しておいた方がいいでしょう。彼女たちとセックスをして後でつまらなかったと思わないようにするためにも知っておくのは大切だと思います。
0

2011/11/14 | 投稿者: niernciebys123

凄いことに気付いてしまった!! :@
というかわしが馬鹿だということに気付いてしまったんだが :(ww
知識やら知能的にはそれほど良くないことはもともとわかって
いたんだが、それ以前の問題でとてつもなく馬鹿な奴だと
思った今日このごろ :@ww

わしが人生において一番重要なことはどれだけ楽に自由に適当に楽しく
生きて行けるかなの ?:)ww

で、2か月前介護職について思ったことは、どうしてこんな楽しくもなく
楽でもなく、自由でもない仕事をしなければならないのか??ということを
思ったわけだ :(
どうせ働かなくてはいけないのなら自分の好きなことをしてお金がもらえたら
最高に良いのではないか??と思ったわけだ ?:)

ではわしは何がやりたいかな??と考えたときにカフェで働けたら良いな〜と
思ったわけだ ?:)
しかし、わしにはカフェで雇ってもらえるほどの経験も接客技術を学ぶのもな… :(
と考えたときに自分でカフェをやっちゃえば接客技術もなにも関係なく適当に
出来るではないか!!と思ったわけだ :)ww

ではカフェをやるにはどうしたらよいだろうか??カフェについてもっと勉強
せねば!!と思ったわけだ :)
ではカフェの勉強をするにはまずどうしたらよいだろうと考えたときに一番最初に
考えついたことといえば経験を積むことだったん :@

ならばカフェやら飲食店やらで経験を積んで将来店を開業するときに参考にしよう!!
ということでカフェのバイトを探し始め、カフェでバイトをすることになったん :@
で、あらためて今日わしがなぜカフェをやりたかったのかということを考えたときに
わしの本来の夢が叶ってしまっていたという…やばいでしょわしの頭 :(ww
0

2011/11/2 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ