2012/11/7

寿命と品質を保証し  

ゆるめること震動する振る舞いは多く言う必要はなくて、炭素があっさりしていて盆を被ってNIKEハイエンドのバスケットシューズのあった標識の配置で、

その上かかとの両側の炭素のあっさりしていて安定的なnike スニーカー(それから伝統の上の炭素があっさりしていないことをを実証するが)はZK1のスポーツシューズの性能がきっと上等だとと言うことができて、

スポーツシューズのかかと設計の時設計のはその上外広い式の大きい底は更に場所に接触する面積を増大して、安定性(KOBEの81PTがあの連続して気違いのように投げて駆け回っても側面からコービー バッシュの性能を解釈した)を高めました。

ZK1のソールのゴムは使うのナイキ コービーエボナイトですが、これらのゴムもとても良い摩擦に強さ度(度合)があって、その上デザイナーの設計した似ている自動車のタイヤの模様はつまりそのスポーツシューズの寿命と品質を保証して、現在では「NBA」を代表する名プレーヤーとなりコービー7"BLACK MAMBA(ブラックマンバ)"の愛称で日本でも高い人気を誇る「KOBE BRYANT(コービーブライアント)」。

男子バスケットボールアメリカ代表であるズーム コービー通称"DREAM TEAM(ドリームチーム)"の中心として2008年8月に開催された世界的なスポーツの祭典「北京オリンピック」では「アテネオリンピック」の雪辱は晴らす形で"金メダル"獲得の原動力となりました。
0

2012/11/7

高い人気を誇る  

コービーは確かに素質が異なるが申し上げて、ジョーダンはになった後に時代メディアは最も神に接近する人を思いますが、しかし彼は神ではありませんて、今日の業績をやり遂げて、彼のよるもっと多いやはり怠らない努力、正面から撮った写真は彼は自分がどうしてユニホームの番号を24日(号)に替えることを釈明する時“一日24時間あると言って、ハイパーダンク2012自分が一日すべてかつて浪費することがないことを望んで、24時間はすべて充実している... ”

だからバットマンの黒色を代表して主な色にして自分のこのKOBE V IDの上で用いて、この中間は実はたくさんの個人の感情を溶け込んで、このようなに2人の男をあげて、黒色が彼らのすべての汗をHyperdunk 2012隠すことができるのはとつらく苦しいです。

1996年に高卒ルーキーとして「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」のドラフト指名を受け、名門「LOS ANGELES LAKERS(ロサンゼルスレイカーズ)」に入団。

現在では「NBA」を代表する名プレーヤーとなり、ズームコービー 8"BLACK MAMBA(ブラックマンバ)"の愛称で「日本」でも高い人気を誇る「KOBE BRYANT(コービーブライアント)」氏。

"DREAM TEAM"の中心として世界的なスポーツの祭典「北京オリンピック」「ロンドンオリンピック」では「アテネオリンピック」コービー6の雪辱は晴らす形で連覇を成し遂げ"金メダル"獲得の原動力となりました。

また個人としても5度のナイキ バッシュ 新作「NBA」チャンピオンに輝き、"シーズンMVP"を1回、"ファイナルMVP"を2回、歴代最多となる"オールスターMVP"を4回等、様々なタイトルを獲得。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ