ビタミンとニキビ跡の関係とは?  ニキビ跡

ビタミンC誘導体の成分は、肌のハリを高めるための
コラーゲンの生成に働きかけてくれますので
凸凹ニキビ跡を修復する効果がある成分です。

ビタミンC誘導体の特徴としては、凸凹のニキビ跡を修復する効果はもちろんですが
ニキビケアに効果的な成分「ビタミンC」の8〜10倍の浸透力を持っています。
その他にも美白効果や毛穴の引き締め効果
そして皮脂を抑える効果など、とてもニキビケアには効果的な成分です。

ニキビ跡の改善のために欠かせない高濃度のビタミンCが入った美容液は
ニキビ跡のケアの大切なスキンケアアイテムでもありますが…
このような製品は、ビタミンCが肌の表面だけに貼付されるだけで
肌の奥の深層部までしっかりと浸透できないといった製品がたくさんあります。

ビタミンCは、肌の深層部に入ってこそ、その効果が発揮できることになりますからね。
表面に付けただけでは、全く意味がありません。

ビタミンC配合の化粧水を使用する際は、しっかりと浸透する化粧水を選びましょう!

その他でのニキビ跡のできる原因としては、
「活性酸素」があります。
活性酸素を減らす方法としては、普段の生活の中の食生活に注意しましょう。
抗酸化物と呼ばれるビタミン類、ミネラルなどを積極的に摂取していくことで、
活性酸素を減らすことができますよ。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ