ニキビ跡にオイリー肌は関係無い?  ニキビ跡

お肌に塗るビタミンC配合の化粧水などはもちろんですが…
食事の際にもビタミンCが摂取できるオレンジ、檸檬またはニンジン
葱といった緑黄色野菜といわれるものを摂取するように心がけてください。
またビタミンBも大切です。
ビタミンB2は、お肌の成長、促進をヘルプする力が備わっています。

毎日とはいかないまでも意識的になんちゃってマクロビオティック食などおススメですよ。

ニキビができた時のスキンケアの化粧水を選ぶ際に
肌に合ったできるだけナチュラルな成分の物を選んで
ニキビ肌に刺激を少なくさせてあげることもとても重要になってきます。
毎日のお手入れで使用しますので、肌への負担があるために
ニキビを悪化させることもあります。

ニキビが悪化してニキビ跡を作る原因にもなりかねませんので
できるだけ刺激の少ないニキビケアの化粧水を選んでケアしていきましょう。

正しい洗顔を行わずに、やたら保湿力のある化粧水だけにこだわった
ニキビ跡のケアをしていますと、ニキビ跡ケアとしては逆効果となってしまい
毛穴の詰まりを取り除くどころか、そこへフタをしてしまう形となって
悪化させることになります。

比較的オイリー肌の方にニキビができやすいと思われていますが…
大人ニキビは、生活習慣が原因してきますので、どのような肌質でもできてしまいます。

例えば、乾燥肌の方がニキビ跡ができて、肌の水分不足を考え過ぎて
あまりにも保湿し過ぎることで、朝のお肌がとてもオイリー肌になってしまった。
ということも起ってきます。保湿効果を重視しすぎて、油分が多い化粧水は避けましょう。


ニキビ跡は焦らずケアしよう!
0
タグ: ニキビ跡

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ