ニキビ跡は洗顔にポイントあり♪  ニキビ跡

ニキビ肌の洗顔のポイントは「泡で洗う」ことです。
ここでは具体的な洗顔方法を説明していきたいと思います。

ポイント1★
いきなり洗顔石鹸で洗うのではなく、まずは洗顔石鹸を泡立てる前に
ぬるま湯を使って顔を数回素洗いしましょう。
これによって、皮膚についている皮脂や油分が洗い流せますからね。
素洗いが終わった後は洗顔石鹸をよく泡立てて…
その泡でやさしく洗顔を行っていきましょう。
泡立てるのが苦手な方は、市販の泡立てネットなどを使ってみても構いません。
市販のネットを使うと、より弾力のある泡を作る事が出来ます。

ポイント2★
モコモコの泡を使って、頬、鼻、こめかみといった皮脂の多い部分を
優しくマッサージするように洗っていきましょう。
決してこの時には力を入れてゴシゴシこするような洗い方はしないでくださいね。
力を入れて洗ってしまうと、ニキビ跡を作る原因となります。
またニキビの出来やすい首筋やアゴも忘れずに洗いましょう。

ポイント3★
洗い終わった後は、すすぎ残しがないようにしっかりと
ぬるま湯ですすいでください。そして、顔をタオルで押さえるように
水分を拭き取ってくださいね。

このように優しく洗う事を気を付けれいれば、ニキビ跡は出来ません!
しっかりとケアを行いながら、ニキビを撃退して行きましょう♪
0




AutoPage最新お知らせ