2009/8/7

介護  

祖母の看病の為、しばらく休ませてもらいました。
軽い熱中症にでした。
朝、昼、夜、おやつまでやってて、水分もなるべく取ってもらうようにしてたのに、
なんで?っていう感じでした。

私と母が仕事の時はヘルパーさんを頼み、祖母の家には連絡ノートを置いてます。
その日にして欲しいことを書き、お互い行き違いがないように気をつけてました。
にもかかわらず、熱中症に。
母は、持病の腰痛を再発しました。
『在宅介護(家で看護する事)』の大変さを、肌で感じました。

いっそ、施設に預けた方がいいのかも・・・と思ったこともあります。

私は介護の仕事をする立場として、『施設ケア』の良さを知っているからです。
施設では、食事介助、おむつ交換他、介護を全面的に引受け、ご家族の負担を無くしています。
ご家族と散歩や外出、帰宅も積極的にしてもらってます。

でも、気丈な母はあくまで自分で、祖母の介護をするつもりです。

いつも、朝、きちっと祖母を起こし(寝たきりですが、起きることはできる)ます。
祖父が遺した庭に向かってベットに腰かけると、祖母は白髪の長い髪を、ぎゅっと束ねて欲しいと言います。
ぎゅっと束ねて軽く盛ると、若かったあの頃に戻るみたいで、顔が生き生きします。
そして、食事を「おいしい」と喜んでくれる時。

それがあるから、おむつを外してしまったり、シーツを汚してしまったり・・・
やってしまう事もなんとか受け入れる事ができるのかもしれません。

今、自分が介護職になってつくづくよかった、と思います。
0

2009/7/27

家族  

久しぶりに一人暮らしの弟と私、母の三人で外食をした
祖母の夕食は私と母の仕事の都合で、ヘルパーさんに用意してもらっている。
母が会計を済ませている時、先に私と弟は外へ出た。
弟は私の顔を見て、言った。

「お姉ちゃん、しかめっ面になってるよ。もっと笑顔になんなきゃ」
「仕事の帰りで疲れちゃってて。」
「疲れているのはみんな同じだよ。俺だって疲れてる、でも、出さないようにしてるよ。せっかくみんなで集まってるのにさ、一人だけそんな顔をしてどうする?」
「だねー」

そういう弟の顔はいつもと変わりないけど、目が疲れてどよんとしている。
ダメだしをちゃんとしてくれるから、私も母も頼りっぱなしである。

きっと、みなさんのお父さんはしっかりなさってると思うが、家の父は人一倍繊細なのだ。でも、その分、母がフォローをしている。
父が女で母が男と逆転すればいいかも。そんな家族だ

「家族はいつか解散するものだと思う。だから楽しくな
くっちゃ」

今朝、ラジオで某俳優の方が話していた。
確かに家族はグループみたいなもの。
ある時期までは助け合っても、成長すれば解散していく・・・

いつか、私たちも解散する時がくるんだろう。
その時に後悔しないように、楽しくやらなくっちゃね。


と自分に言い聞かせる。
0

2009/7/25

母の味  

ある日。
休憩時間にお弁当を食べていると、こんな話が聞こえてきた。

「お母さんにね、『お母さんの味』っていつなるの?って聞い
たら、いつの間にか『お母さんの味』になったのよって言われたの。」
私の隣にいた子が、お弁当をつつきながら友達としゃべっていた。

また、ある子は兄妹が多く、家の料理で手一杯でお弁当用のご飯や食材が残らない。
台所にも入れてもらえず、料理ができないのはお母さんのせいだ、と嘆いていた

みんな、「母の味」を目指しているのだ

そういえば、いつ「母の味」になるんだろう?
母は料理好き
段取りと手際の良さで、ささっと作ってしまう
あまりの早さに、コツを盗めない
母いわく

「私の言っている通りに料理をすれば、そうなるのよ」

言っている通りにやっても、そうならない。
やっぱり、テクニックの差っていうヤツ

「母の味」と言えば、代表的なのが肉じゃがだけど、使う肉
を牛にするか豚にするかで、味に違いが出てくる。
ちなみに家は、豚派である。

醤油とみりんで甘く煮るのだけど、母と私では味が違う。
母はタマネギやニンジンが程よい堅さで、じゃがいもがほくほくしている。
私のは玉ねぎがなんとなくしんなり、じゃがいもは柔らかくなってしまう。
対抗心で作っても、まだ勝ったことがない

いつか、子供に「母の味」として自信を持って出せるようになりたい。
と、思っているのである。
0

2009/7/18

TVが壊れた日  

先月、リビングのTVが壊れました。
十年以上使っていて、寿命が来たんでしょう
そのTVは父が買った物。
新しくするつもりなんだろうけど、機械オンチの父は途方にくれていました
ケーブルテレビに入ったので接続が面倒になっていたからです。

工事には母が立ち会っており、接続方法を父に説明。
その時の会話は、

母:ケーブルテレビになっているから、わからなかったら買ったついでに
  お店から来てもらって、繋いでもらえば?

父:店じゃ繋ぎ方がわからないよ。ケーブル会社に聞かないとダメだ。
  電話とパソコンは電話会社の光ケーブルだけど、あれはどうするんだ?
  同じ通信なのに2つもケーブルがある。

母:電話のケーブルは電話会社ので、TVと関係がないの。
  TVはTVのケーブルなのよ。

父:そうか!じゃ、TVのケーブル会社に連絡する。

後で母は、
「TVと電話は別って言わないと、電話まで切りかねないからね」
と私に話しました。

あれから半月。
TVを買ってこなければ、ケーブル会社に連絡する様子もなし・・・
めんどくさいんで母の部屋か、二世帯住宅の下の祖母の家で見ています。

たまりかねた母は、中古のTVを友達から調達。
リビングTVは父に任せ、一台は祖母のTVと交換。

祖母の15インチTVは、画面が赤っぽく、4チャンネルが映らないときてます。
ま、映っているからいいかっていうシロモノでした。

画面がこんなにキレイだなんて!
やっと4チャンが見られる!
・・・しかしDVDとはつながらない(中古のため)
・・・地デジ対応じゃない(中古のため)

そして2台目は、私のもの
しかしDVDとはつながらない(中古のため)

地デジ化までにこれで我慢しよう。
レンタルも我慢しよう
0

2009/7/17

都議選  

小説とは少し離れます。
昨日、都議選の投票をしました。

これほど生活の中で、不況の影響を強く感じたことはありませんでした。
投票会場でも、前回は来なかったような若い人達が来てました。

政治が良くなって欲しい・・・

私のように感じる人達が結構いたんですね。
ちょっと固い話でした。
0



AutoPage最新お知らせ