2012/1/18 | 投稿者: 佐藤

身体の体毛の濃さには個人差があります。

人種によっても違いますし、もちろん男女差でも顕著にあります。

体毛が濃いほうが良いのか、薄いほうが良いのかは、一概にはいえないです。

とくに男性にとっては、女性にどう受け取られるかは気になるところでしょう。

禿げ頭は、一般にはモテナイと受けとられますが、そうかといって濃い髭や胸毛などの頭髪以外の体毛が濃すぎるもの、女性からの受けはよくないようです。

あるアンケート調査によると、男性の濃すぎる体毛についての拒否反応は高いという結果がありました。

一般には男性ホルモンが強い、男性的な印象は、濃い体毛にあるのですが、濃すぎるのも好かれないようです。

イケメンというイメージには、どちらかといえば、中世的な、体毛の薄いツヤツヤした透明感のある肌にあることも反映しているのでしょうか?

「脱毛」は、いまや女性のためだけのものではありません。
0
タグ: 脱毛 体毛 イケメン

2011/12/25 | 投稿者: 佐藤

普段なにげなくも吞んでいる水。

最近では、あまり水道の蛇口を捻ってコップに汲んだ水を直接飲料水にするということはほとんどなくなりました。

料理に使うか、お茶やコーヒーを淹れるとか、冷蔵庫で氷を作るために水道水を使うことはありますが。

水道水の味がどうかだなんて、ほとんど考えてませんでした。

家にウォーターサーバーを設置するに至った理由は、日々、ペットボトルをよく買い込んでいることを思えば、そのほうがコストパフォーマンスを思えば割安と判断できたからでした。

それでも、最初にウォーターサーバーから冷えた水を一杯飲んでみたときに、無味無臭のいわば素の水が、こんなに美味しいのなのかと感動さえ覚えました。

水道水とこんなに差があるものだなんて。
0

2011/11/7 | 投稿者: traveler

タイの洪水被害の惨状をテレビのニュースで視て、その規模の大きさというか、驚きましたし、日本企業の工場が操業停止にあっている状況もありました。

東日本大震災とそれに続く原発事故と共に、日本経済への打撃は明らかなはずで、それは徐々にまた様々な影響を私たちの生活に及ぼしてくるに違いないと思います。
でも、その次に驚いたのが、洪水でワニが多数逃げて、街頭で捕獲されたりしているとか、タイの人々は意外と平静で、水浴びをしているとか、子供が泳いで遊んでいるとか、船で日光浴しながらお弁当を食べているとか、そんな映像までテレビで流れていたことです。
文化の違いといってしまえば、それで話はお仕舞いですけれど。

やっぱりの民衆のたくましさですね。東南アジアの亜熱帯地域に住む人々、生活感覚は私たちとは違うということでしょう。

ともあれ、現地の復興を祈ります。
0

2011/10/19 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2011/10/19 | 投稿者: 佐藤

ブログはじめた!
0




AutoPage最新お知らせ