2013/6/14

夫の誕生日に高級牛肉を大奮発  

最近夫の誕生日がありました。

今までは、誕生日には1万円以内の予算で、欲しいものをプレゼントして、好きなお店に外食していたのですが、子供が生まれたばかりで私が働いていないことと、この不景気で我が家がものすごく貧乏になっているので、夫がプレゼントは辞退してくれたのです。

とはいえ、せっかくの誕生日なので、夫の喜ぶものを何かプレゼントしてあげたいなと思い思いついたのが、高級牛肉を使ったすき焼きです。

外食することを考えたら、牛肉を奮発してもおつりがくるくらいなので、張り切って美味しいと評判のお肉屋さんへ行って、100g千円ちょっとする霜降りのおいしそうなお肉を買ってきました。通販で購入できるhttp://yakiniku-otoriyose.com/とも悩みましたが…。

そして、誕生日の夜には、夫が一番好きなすき焼きにしました。

やはりその場でさっと加熱して食べるのが一番美味しいので、暑い中エアコンをガンガンにきかせてのすき焼きです。

まずは、牛脂を鍋に塗って、お肉を軽く焼き、割り下を入れて味付けした状態でまずはお肉を味わいます。

それから、野菜を入れてお肉も一緒に再び加熱して食べて行きます。

さすがお高いだけあって、口の中で甘い油がとろけてご飯がすすみます。

2人で300gも買ってきたのですが、お互いに肉ばかり食べてしまって、足りなくなってしまったくらいです。

翌日には、余ったものでお肉無しの牛丼にしましたが、汁にお肉の旨味がしっかり溶け出していて、とっても美味しくいただけました。

夫も、あまりにも美味しいお肉に、とても喜んでくれました。
0

2013/1/27

国産牛肉と和牛の違い  

先日スーパーに買い物へ行くと、国産牛が半額になっていてとてもお得だったので、久しぶりに我が家ですき焼きでもしようかと、その牛肉を購入しました。

普段はオーストラリア産など海外の牛肉ばかり買っているので、久しぶりの国産牛に浮かれて丁度電話が掛かってきた友人に「今夜は和牛〜♪」と騒いでいたところ、「国産牛と和牛って違うんだよね」という話をされました。

詳しい話を聞いてみると、和牛は生まれた時から日本で育てた牛肉なのですが、国産牛は海外で生まれた子牛でも三カ月以上日本で育てたら国産牛なのだそうです。

ずっと和牛も国産牛も同じお肉だと思っていたので、和牛と勘違いして浮かれていた自分はその時ショックを受けてしまいましたが、国産牛であれ日本でしっかり育てられている牛肉なら美味しい事には違いないんですよね。

しかしながら友人に言われるまで私はその違いを知らなかったので、世の中には私のように誤解をしている人が、案外多いのではないかと思います。







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ