2012/4/13 | 投稿者: nm6ziesnya

逆張りは経験とスキルが身につくまでは負けの増大が心配だから、FX初心者は避けるほう
が賢いです。
どのようなテクニカル指標も弱点がありますから、1つのチャート分析だけで水準を予想するのは
困難です。
2つ以上のチャート分析を組み合わせて見通すことがするのが賢い活用法です。
また、FXのシステムトレードを利用すれば、複数のチャート分析を解析して取引することが可能です。

0

2012/4/12 | 投稿者: nm6ziesnya

根本的に、FX取引はFX初心者でもプロでも、順張りFX取引での損失を少なくしたトレードが
FX取引の基本といえるでしょう。
FX取引とは、ある程度危険度とロスを抑えることによって、収益を得る
勝率も高まります。
こうした危険度のコントロールにはFXのシステムトレードが最適です。
0

2012/4/12 | 投稿者: nm6ziesnya

ポンド円(GBP/JPY)は値動きが小さくない通貨ペアですから、利益の増大に
直結しやすいですが、リスクも小さくないので用心が必要です。
FXのシステムトレードを効果的に利用していきたいです。

金利の高い国の通貨をキープしているとスワップポイントで収益を伸ばすことができますが、カントリーリスク
がひとしお拡大するので留意すべきです。
0

2012/4/11 | 投稿者: nm6ziesnya

ということは、自身に実際に向いているトレードスタイルの確立は避けることができないわけです。
また、FXのシステムトレードの場合でも、自身に向いているシステムを選ばなければなりません。

因みに、負けても生活に支障をきたさない元本でFXには投資しないと恐ろしいでしょう。
0

2012/4/11 | 投稿者: nm6ziesnya

流動性が少ないカレンシーペアですと相場が大きく動きやすいものですから、その点を留意して
FXを行う必要があります
追証や強制ロスカットというルールは確かにドライですが、
元手がゼロになるのを避ける仕組みだと考えれば、その必要性もなっとくできるのではないでしょうか。
FXのシステムトレードにより、ルールに従い取引を行うのも良策です。

0




AutoPage最新お知らせ