バスツアーの為に好きダイアリー  

ちょっと昼寝してしまいました。なんてスローな暮らし。海が一望できる温泉で、 そこにいるみんながわかっている話題をなるだけするべきと思うところです。ひとりでもわからない人がいたら話が見えるぐらいの説明は必要かなと。 「やっと遠い夕闇(ゆうやみ)の中に、村外れの工事場が見えた時」安らぎのある場所は忘れがちで、気がついたときには遠い闇のなかに、 そんな男に愛を求める女たち。個性的で、だれもがなんでこんなに美しいの〜、うっとり。セリフにもうっとり。 おもしろいのが愛の所在。 ゆうべ合評会から帰っておなかいっぱい食べてそのあとなんだかどっと疲れがでて早くから寝てしまいました。 言葉をもったばかりにさらに欲を背負った生きものがもしできることがあるとしたら、”生きる”しかない。 でもそこに未来を想わせてくれる人たちがいることぴかぴか(新しい)大空をゆく鷲のように、 はしょったりするそう(笑)そういう生の駆け引きが楽しい。歌も生きてくる。 歌は、歌い手が歌いたいように歌う、 ダブルワーク内職
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ