2013/3/14 | 投稿者: konkichi

よく聞く話ですが、どうでしょう?
それでは、オリジナルの地図を作ってホームページやブログにアップしたい場合、どんな地図を利用すればいいのでしょう。まずは、インターネットなどで日本地図イラストなどと検索しフリーの地図素材をダウンロードしましょう。地図は白地図などが編集しやすいと思います。
それでは、オリジナルの地図を作る場合どのような地図素材を選べばいいのかというと、自分で必要な情報を入れる訳ですから白地図がいいと思います。白地図は日本の形だけのものや各都道府県のものなど様々あります。インターネットでフリーの日本地図イラストなどで検索すれば見つかります。地図イラストの作成は、どうやったらいいかというと、簡単に2つの方法があると思います。画像編集ソフトを使えるかたであればパソコンですべて作成できます。でも使えないかたは、手書きで作成する方法が簡単です。ダウンロードした地図を印刷してそれに書き込んでいきます。出来たものをスキャナなどでパソコンに取り込めば出来上がりです。
でも、簡単に地図って作れるのかと思いになっていませんか?ペイントソフトなどでパソコン上ですべて作業してしまう方法もありますが、操作が分からないなどでてきますよね。そんなときは、地図画像を印刷しそれに手書きで書き込めば簡単にオリジナルの地図を作成できます。そしてスキャナなどでパソコンに取り込めばいいのです。みなさんは、ホームページやブログでお勧めのお店とか、観光スポットなど紹介したいときどうしますか?ただ、文章の中に住所など載せるだけでしょうか。場所を表すときに有効なのが地図だと思います。地図のイラストを載せただけでも凄く分かりやすくなると思います。
ブログやホームページで何かの場所を伝えたいときに、文章ばかりでなく地図イラストなどを利用すると分かりやすいのではないでしょうか。自分で白地図のイラストに場所を記して載せればオリジナルの地図を作ることができます。
便利になってるもんですね〜
0

2013/3/14 | 投稿者: konkichi

よく聞く話ですが、どうでしょう?
最後に新しい形の地図サービスを紹介したいと思います。それはインターネット地図サービスを利用する方法です。Google Mapなど有名ですが他にもALPSLABなど地図を提供しているサイトがあります。この地図を利用して自由に情報を重ねて表示したりできるようになります。こういったサービスを利用したサイトが今後増えてくると思います。
最後に今話題のインターネット地図サービスを紹介します。それはGoogle MapやALPSLABなどの提供する地図サービスを利用することです。これにより目的の場所の地図へリンクを張ったり、地図に情報などを重ねて表示させたりといろいろな使い方ができます。今後こういったサービスを利用したホームページやブログが増えてくると思います。オリジナルの地図作成なんて難しそうだなとか思っていませんか?でも簡単に作ることができます。パソコンを使わずに手書きで作るということです。ダウンロードした画像を印刷しそれをベースに色をつけたり何か書き込んだりと作業します。完成したら、スキャナなどでパソコンに取り込めば簡単にできると思います。では自分で作れる地図の素材にはどのようなものがあるのでしょう?自由に加工できるものとしては、フリー素材で白地図が使いやすいと思います。白地図とは日本全土の形や都道府県の形以外は何も描かれていないものです。インターネットで検索すると無料で地図イラストを配布しているサイトを簡単に探すことができます。
では地図イラストを利用するにはどうしたらよいかというと、インターネットなどからフリーの地図素材を探してきます。オリジナルな地図を作る場合は、白地図を利用すると良いと思います。白地図とは日本全土や都道府県の輪郭以外は何も描かれていない地図なのでフリーの素材であれば自由に編集することができます。
ってそんな事の知ってましたか?
VISAカード 海外旅行保険
0




AutoPage最新お知らせ