2017/1/9

やるなら徹底的にしてほしいものです  問題情報

毎度の様に、変に腰砕けにならないでほしいですね。

安倍総理「もう絶対に許さない。韓国に輸出している石油に制裁加えてやろうか?」⇒ 韓国のガソリン価格暴騰wwwwwww

実際の所、明確に行っているのは大使の引き上げだけです。
スワップの件に関して言えば、交渉相手が存在しない事になるのですから、当然泊まります。
現在の韓国は、それはもうひどい勢いで無政府状態が加速してる状況ですからね。
そもそも、民間が国際条約に違反していても取り締まれない状態が長年続いた時点で、今の結果は見えていたのかもしれませんが。

加えて、韓国では情報が正しく公開されていません。
日本のマスコミも酷いものですが、それをさらに数倍、数十倍、もしかすると数百倍にした様なものですからね。

そんな国が正しく日本が行ってきたことを理解してるとは思えませんし。

さて、そんな韓国への制裁を行うのならば様々な外交カード云々の他にパチンコを廃止してみてはいかがでしょうか?

ほとんどが在日韓国人か在日朝鮮人と言われるパチンコ業界の経営者に対して営業の禁止をするだけで一部の送金が止まるのではないでしょうかね?
そうする事で韓国への制裁だけではなく、北朝鮮へ送金されている物も止まるのですから一石二鳥ではないでしょうか?

寧ろ、脱税がまた目立っている様ですからそれをしっかりと取り締まる事をするだけでも良いかもしれませんね。

まあ、パチンコなんて些末な事よりも大きい事をやれと思う人はいるかも知れませんが、やるなら徹底的にです。
相手の挑発や喧嘩を売ってくる行為に対応するのならば、やはり細かい事も含めて徹底的にやってみるのも面白いのではないでしょうか?

  
0

2017/1/4

そもそも、スワップ締結の協議をするかどうか、双方で検討だったんですが  国内外の話し

日本の売国メディアの所為で、変に伝わっている上に韓国のメディアの歪曲や捏造ですから。

【韓国経済崩壊】スワップの可能性が完全に潰えて韓国民大パニックキタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 「どうするんだ」「中断でOK」「少女像を撤去しろ」 火病ラッシュワロタwww

一度終了したものを再開、再締結するとなるとそれはゼロからの交渉です。
リンク先にもあるように、最終的にはトップ(韓国ならば大統領)許認可、認証の流れとなる訳ですから、現在の大統領代行が
「私が全権を持っています、国の代表としてスワップの再開協議を願います」
と言ってきて、お願いする立場なんですね。

なのですが、残念なことにそれをすれば野党や国民の大多数が攻撃してきますから政権は動けない。
さらに、大統領は弾劾されていて、権限がない。
だから、麻生さんの言う通り交渉相手が消えてしまった、と言う状態なんですね。

しかも、日本から言ったことではなく韓国から言ってきて事。
日本は韓国がスワップは必要ですと言ってこないと、全然動く必要がない訳なんですよね。

動く必要もないですが。

また、スワップは経済支援と違いますから勝手にやる事もできません。
内政干渉になってしまうのですから先進国としてそれはできないんですね。


そういう意味では韓国政府は、現状で自分たちができる事をしなければいけない状態なのです。


そこで、出てくるのがこの話でしょうか?

【在日発狂】韓国政府が兵役逃れザイニチを逮捕する手段が確立www 最強の切り札「赤手配」ついに発動クル━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!www

ここまで八つ当たりの国際手配がでてくる、パスポートの無効化がでてくるとなると、今後は金持ちの在日狙いはまじめにありそうです。

ロッテの財産没収は狙い目でしょうし、それこそパチンコ界隈は日本でも反感を持つ者が多いとなれば易々と手に入れられる、と考えるのはあると思います。

さらに、朝鮮戦争時に密航したと言う理由でもでっち上げればかなり過去に遡れますからね。
うっかりすると、また韓国の歴史が大改編される可能性は無い訳じゃないのです。

事実はこうだったとか言って、朝鮮戦争時日本に逃げた卑怯者とか言えば、案外韓国世論はパチンコ没収に熱中するかもしれません。

兵役からも逃れたって事では、結構恨んでいる世代多いそうですし。

なので、何がどう動くかわかりません。

ただ世界での韓国の評価はこの数年で、信頼できない国、国際条約を平気でやぶる国、国家間の協約を平気で反故にする国という事が出てきています。

ベトナムでもこのような番組が流れていたようですし、現在の状態を利用するとしたら韓国政府は在外在住韓国人が韓国の名誉を傷つけたとか言って、国家への名誉棄損とかで逮捕して財産没収くらいはやりかねない、と思っていた方が良いと思う状況ではあります。


  
0
タグ: 海外 政治 言論



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ