2013/5/6

第一回パチンコ廃止を求める会ポスティングOFF  活動報告

5月4日におこなったパチンコ廃止を求める会ポスティングOFFの報告です。

皆様お疲れ様です。
4日の活動報告です。

参加者 15名
配布部数 5500枚
撤収時間 18:00

GW中、そしてアクセスも決して良いとは言えない
場所にも関わらず、多くの方にお集まりいただきました。

初のポスティング、しかも現場は反対運動が起きている
地域ということもあり、さまざまな方から心配の声が
あがっていたようですが、無事に終了し何よりです。

当然、県外からの参加者が大多数だったため
まずは地元の皆様や連絡会で反対運動をされている皆様に
迷惑がかからないように、ということを念頭において行いました。

現地は賛否両論かと思っており ましたが、私がお話した
住民の方から、「賛成」の声はひとつも出ませんでした。
男性よりも、女性の方が反対運動に関心が高く、チラシを手に
熱心に話に耳を傾けていたのは、40代50代の主婦の方々。
この反対運動の関心の高さを裏付けているのは、現場周辺の
住民ではなく、現場から1km近く離れた場所でそういった様子が
うかがえたこと。
中には、署名活動をお手伝いしました、大反対です、という声も。

昨日お話した住民の方に、「ぜひ、まだ署名していないようでしたら
署名運動に協力していただきたい」とお伝えしました。
このマルハン建設のために、市の条例が撤廃されたことは
大久保、実籾地区のみならず、習志野市全体で同じことが起きる事を
示すことでもあり、市全域の反対運動に繋げて欲しいと思います。

また、私たちもパチンコの悪害を伝えていくにあたり
冷静に、且つ客観的な根拠に基づいて説く必要があると
感じた一日でした。
朝鮮半島、特に韓国の反日思想を理解している人はまだ
決して多いとはいえず、その考えをベースに説けば
何も知らない人にとっては「聞きたくない話」になってしまう側面も
孕んでいると思います。
その点を克服できるようにし、意見を主張するだけでなく
逆に何も知らない人がパチンコ反対をきっかけに
「日本を護らなくてはいけない」という考えに至るように
さまざまな仕掛けを作っていかなくてはならないです。
逆に連絡会の皆さんの冷静な対応を見習い、学びたいと感じました。

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ