2018/1/18

過去に宮城沖だったかで座礁したり  国内外の話し

様々な問題を起こしている韓国の貨物船、タンカーの類ですが今回はさらに特別な事態のようですね。

【緊急速報】韓国行きのタンカーが沈没!!! 13万トンの原油が日本近海に流出!!! と ん で も な い 衝突が水面下で起きてるぞ!!!

1 :ばーど ★:2018/01/15(月) 21:39:35.51 ID:CAP_USER9.net
中国沖タンカー事故、深刻影響の恐れ 前代未聞の油流出量との指摘も
2018年1月15日 20:10

【1月15日 AFP】中国沖で6日に貨物船と衝突・炎上し、14日に沈没したイラン企業所有の石油タンカー事故について、中国国営メディアは15日、現場海域で最大約130平方キロにわたって油が流出したと報じた。環境専門家らは、海洋生物に深刻な被害を与える恐れがあると警鐘を鳴らしている。

事故ではタンカーの乗組員32人が行方不明となり、このうち3人が遺体となって発見された。


過去にメキシコ湾での原油流出事故が石油掘削リグの事故で起こりましたが、その時も流出原油の回収や汚染された土壌の浄化に時間がかかりました。
噂ではそのリグの工事を行っていたのが韓国企業だという話も流れましたが、続報がなく日本のメディアが報道していないだけかもしれません。
しかし、今回はまたそれに近いレベルで問題が起こる可能性はあります。

石油を食べるバクテリアやオイルフェンス、場合によっては海岸に漂着する原油等の対策を行わないといけませんが、マスコミはこの事故に関して中々大きな報道はしてないようですね。

これでマスコミが報道機関ではないと証明できそうですが、この韓国のためのタンカーと言う事を隠す指示や予算はどこからでてるのか?
なんて事を調べるというのも、どこかでやらないかな?と思ったりします。

しかし、フリーライターやフリージャーナリストがそういう事例を調べると事故死や自殺が増えるとか?
その事をちゃんと調べる為に警察が動ける日本社会にしないといけませんね。


  
0
タグ: 海外 政治 言論



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ