2018/3/7

今後の当会について考えています  活動報告

当会も発足してから月日が経ちました。

この間にパチンコを取り巻く情勢も変化し、また国民一人ひとりのパチンコやギャンブル依存症の問題について真剣に考えるようになったと思う事も多くなりました。

しかし、パチンコ店の数が減ったり射幸心を煽る様な機種の規制が強くなったりはしても、まだまだ多くの問題を周囲に撒き散らしているのも事実です。
加えてパチンコだけではなくカジノを作ることへの前のめりな姿勢をもつ政治家の数が増えている現状。
未だ、ギャンブル依存症への対策もままならない日本の社会構造の中でのカジノは害悪を生み出す以外はないのではないでしょうか?

こういった問題により深く切り込める様に、当会もアップデートをしないといけない、と言う話は出ています。
しかし、それには人手と時間、なによりも活動の資金が少ないと言う現実もあり、なかなか日本中を回る事もできません。

それを打開し、改善する為により良く変化を遂げたいと思い、様々な方策を練っている状態です。
今後共ご支援の程、よろしくおねがいします。


  
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ