2010/1/22

TANITA 体組成計 インナースキャン ブラック BC-701-BK  通販レビュー

フッフッフ( ̄ー ̄)


なんと、前からチェックしていたものがアマゾンで¥ 4,482に値下がりしていました(つд⊂)ゴシゴシ

コレ、速攻で買おうかどうか、ホントに悩み中。。。

|∀・).。oO(買っちゃおうかな)

TANITA 体組成計 インナースキャン ブラック BC-701-BK

TANITA 体組成計 インナースキャン ブラック BC-701-BK

ただ、お財布の状況も状況なので、今月の出費と相談しつつ、買おうかどうか決めようと思います。

(´-`).。oO(でも、¥ 4,482は買いかな・・)



●充実した機能、誰でも使える簡単操作はそのままに、先進性を感じさせるデザイン
●体重・体脂肪率以外にも自分や家族のために身体の情報が知りたい方に
●測定から表示までしゃがまずにラクに操作できる、フットキー+測定項目の自動スクロール表示(体重→体脂肪率→内臓脂肪レベル→推定骨量→基礎代謝量→体内年齢→筋肉量→筋肉量スコア、の各表示を3.5秒毎に自動スクロール)
●体脂肪率判定、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、筋肉量、筋肉量スコア、推定骨量を18才以上から測定できる
●3区分の地域設定(重力補正)機能付き
●過去データ(前回値)を表示
●見やすい文字高25mm
●4人登録+ゲストモード付き


飽食時代の必需品
私と家族の健康管理に購入しました。骨粗鬆ぎみの母親の推定骨量、運動不足の私の内臓脂肪レベルが最大の関心数値です。測定時の状況によって数値が若干上下しますが、日々同じ測定条件(測定の時間、飲食後、運動後、入浴後、排便後の時間等)を管理すればかなり正確な数値変動が得られます。取り扱い説明書の数値を参照して適正度を判定するようになっていますが、中高年者にとって適正値のハードルがいかに高い(低い?)レベルにあるかが実感として分かります。健康についての意識を喚起するためにも必要な製品と思いました。

使いやすいとは思うけれど
自己管理のために購入。体重は0.1kg単位での測定であるため実際の体重が計測しやすいと思います。また体重以外にも体脂肪率・内臓脂肪・基礎代謝量・体内年齢なども測定できますので便利だと思います。



が、体重以外の測定に関してはその精度に若干疑問符がつきます。例えば筋肉量の項目。毎日同じ時間帯に測定していますが、日によってまちまち。1日0.5kgも増減することがあります。ハードな筋トレをおこなっても1日の増加量なんて微々たる物なんですがね・・。また体温にも影響されるようで足の裏が冷たいと筋肉量が数字上減少するようです・・。



医療機関で使用されている型ではなく一般用であるため、精度面ではやや信頼性に欠けるのではないかと思います。しかし値段を考えれば十分良い商品ではないでしょうか。



こちらにも注目してます→オフィス 健康サンダル

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ