企業で働く看護師  

看護師や保健師は、なにも病院などの医療施設だけが勤務場所ではありません。
行政施設や、学校、そして企業などにも活躍の場があります。

企業で勤務する看護師や保健師は、怪我や病気の対応やケアだけではなく、社員の健康管理、メンタルケア、そして一企業の職員としての立場で企業の役に立てるような心がけが必要です。

看護師でありながら企業での勤務ができますし、勤務形態も病院のような不規則なシフトはありません。
なので体力的にも精神的にも勤めやすい職場だといえます。

企業の医務室の求人がある転職支援サイトにはそういった企業の求人がたくさんあるので、希望するひとはマメにチェックしておくといい情報が見つかると思います。

企業看護師のメリット等は企業看護師として働くなどを参考にしてみてください。

非常に人気の高い企業看護師、社会人として企業に所属できて看護師としても役に立てるステキな仕事です。
0

男性看護師ってどう?  

最近は男性の看護師さんも増えてきましたね!
女の園と化していた看護師の世界も男性が入る事によってだいぶ変わるのではないでしょうか?

男性が看護師という職を選ぶメリットはなんでしょう?
まず、周囲がほとんど女性という点で男性看護師の存在はかなり目立ちます。
なのでしっかりと自分の役割や仕事をこなしていれば、それだけ実績もめだちますので必然的に職場での評価も
上がりやすく、お給料や昇進に繋がりやすいといえるでしょう。
逆にいえば何をしても目立つのであまり軽率な行動はとれませんね!

そして就職の容易さ。看護師はいたるところで不足しており、勤務先は全国各地におよびます。
しかも医療関係で勤務しているということで、何かと社会的信用度が高いので先の人生にもいろいろと役に立つはずです。

看護師という職業は一生モノ。
医療業界がなくなることはあり得ないし、看護師がいらなくなる事態なども起こりえない。
どこの会社にはいっても自分の将来は保障されない今の状況で、少なくとも医療業界をえらぶことは
賢い選択の一つだと思います。
看護師という仕事も男性がこれからもっと活躍できる場になるかもしれませんね!
0




AutoPage最新お知らせ