2011/6/9

最強の教育 お母さんにお願い  

子供の教育に関して お母さんたちにお願いがあります。

子供の頃に 教えられたこと

刷り込まれたことは 何気ないことでも 先に行って大きな影響を持ちます。


今日お願いすることは 子供の将来に大きく役に立ちます。

荒唐無稽に聞こえるかもしれませんが リスクは全くなく

むしろ 人間教育の立場でも役に立ちます。


お願いは 言葉が解るようになったころ

日本の神話を聞かせてあげてください。


その時伝えてください

お母さんのお母さんの・・・・・ずうーっと祖先は

お父さんのお父さんの・・・・・ずうーっと祖先は

アマテラスさんに行くんだよ

あなたの血には 神様たちの血が流れているんだよ

いつも幸に暮らせるんだよ

何かあっても 必ず道は開け うまくいくんだよ

なぜなら 神様の血が流れているからだよ



こんなことを いっぱい 伝えてあげてください


なぜこれが重要なのか?


潜在意識に いつも幸せで当たり前

たまたまピンチになっても かならずうまくいく

自分には 神の血が流れている

これを刷り込んでほしいんです。

日本の神話は 聞いてて面白く そういう意味では

もってこいです。


子供の頃に 幸せに生きられる 種を植えてあげてください。

資源のない日本が 世界で生きて行くには 人材が全てです。

力強く 運命を切り開いていける子供たちを 残してください。




泥をこねて 作った人形に 神様から命を吹き込まれたり

だれかの 肋骨から「作られた」と刷り込まれるより

よっぽど可能性を広げてくれると思いませんか

これでは 神を超えられない。


「日本の神話」は 神と同等か 超えることのできる可能性を持っている

すばらしい 「ツール」なんです。

どうか ステキな使い方をしてください。




お子さんの おいでになる方 どうか よろしく











0

2011/6/2

教育の重要性  

今日は 教育の重要性を 陰陽五行説の立場から 話します


東洋では 成功には 3つあるといいます

1つ目は お金を残すこと

これは 成功ですが・・・小さい成功だと言います

2つ目は 組織を残すこと

会社とか 法人とか あるいは ○○の会とか いろいろな組織です

これも 成功です・・・でも中位の成功と言います

3つ目は 人を残すこと

これも 成功です・・・そしてこれが 一番大きい成功と言います



考えてみれば 当たり前のことで

お金も組織も人が作り出すもの

有能な人を残すことこそが 一番大切なことであることが分かります。


資源が ほとんど何もない日本が 世界の中で生き残っていくためには

どんな人材の育成が必要なんでしょう

国がしなければならないことは 上記の視点に立って

国でしか出来ない政策を実行することです

今の管政権の政策内容と 実行力は どうでしょう

これ以上は書きません


自分は もうこのフィールドから ゲームオーバーとなる日が 近づいています

もう この世界には戻らないつもりです

残された人たちのために 言わずには いられないことを 書いています


今日は 雨

月は見えません

0

2011/5/26

子供手当の馬鹿さ加減  

子供手当がなんで馬鹿なのか

国が動くときは 国しかできないことをやるべきなんだよね

わずかな小遣いを親に渡して 票を買うような馬鹿な真似はやめて欲しいもんだね

渡した金は 名前は子供手当でも 何に使われるか全く分からない

今やらにゃならんことは 教育現場へのインフラ整備だ

とくにIT関連と基礎教育は最優先に必要

今の若い連中の能力は確実に落ちている

最近の 製品やメーカーの対応のレベルが確実に落ちている

馬鹿な若造の面倒をいつまでも見ては いられんのだよ

資源が無いんだから 人間にガンガン投資して 有能な連中を

どんどん育成しないと 折角の有能な素質を持った子供たちが

かわいそうだと思う

教育がなぜ重要なのか 当たり前のことを また後日

機会があれば話そう


0

2011/5/16

管無能  

実にいいタイトルだ

感無量と 管無能を掛けていて 我ながら気に入っている


管はホントにいいね

尽きることなく 期待を裏切ることなく

ダメさ加減を披露してくれる


彼はプロジェクトをやったことが無いか

頭悪過ぎて 仕事の進め方や成果の出し方が分かってないんだと断定できる


管の才能は人気取りに何をすればいいかだけは、動物的な感覚を持っている

だからちゃんとした仕事ができなくなる

小沢は全く逆

成果を出すことにコミットメントしている


管の馬鹿さ加減は 子供手当にいみじくも表現されている

この件は、また今度




0

2011/5/10

いよいよだぜ ブログダッシュ  

いよっ!!

はじめまして!!

これからブログを始めます。

まだ 若葉マークなんで 読みにくかったらごめん


タイトルには特に意味無し

ちっと 風流かなと思っただけ


ここでは 感じたまま 思ったままをいろいろ書いて書いて書き散らそうと思ってるだ。


世の中は あまりにもバカバカしくって

感無量になってしまうぐらいの 「管」無能って奴がいる


いろいろあるけど じっくりと馬鹿さ加減を料理していこうと思います。

ではまた



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ