2018/7/18

参院6増案 衆院特別委で可???  ニュース

こんにちは、今日はニュース しつけについてです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000046-mai-pol

 参院定数を「6増」する公職選挙法改正案は17日午前、衆院政治倫理・公選法改正特別委員会で採決され、自民、公明両党の賛成多数で可決された。与党は今国会中の成立を目指している。

 与党は特別委理事会で採決を提案したが、野党は同意しなかった。その後、立憲民主党は特別委の平沢勝栄委員長の不信任動議を提出。不信任動議には与党に加え日本維新の会が反対し、賛成少数で否決された。公選法改正案は怒号が飛び交うなか、採決された。野党は反発を強めており、与党幹部によると、目指していた17日の衆院本会議での採決は18日以降にずれ込む見通しとなった。

 立憲の辻元清美国対委員長は採決に先立ち記者団に「自民党お手盛りの選挙制度の改悪だ」と与党の対応を批判した。定数増への批判は与党内でもくすぶっている。自民党の船田元氏は17日午前、「身を切る改革が必要だ」などとして、党代議士会長の辞任願を萩生田光一幹事長代行に提出した。本会議の採決は棄権する考えだ。

 同改正案は参院埼玉選挙区の定数を2増、比例代表の定数を4増。比例の一部に名簿順位の上位から当選者が決まる拘束名簿式の「特定枠」を導入する。【村尾哲】

【関連記事】 <参院>IRと定数6増両法案審議入り 自民成立へ強硬姿勢 <「豪雨よりカジノ審議」野党が国交相出席批判> <働き方改革関連法案>衆院委可決 高プロ巡り怒号、採決強行 <「議席増」期待、野党弱腰> <小泉元首相>自民総裁選は「間際まで分からない」 ツイートシェアする最終更新:7/17(火) 17:30
毎日新聞


マンガでなるほど! 男の子に「すごい」「えらい」はやめなさい。 (Como子育てBooks)
価格:1,404円
「犯罪者」「引きこもり」、うちの子は大丈夫? ママの不安を吹き飛ばす育て方をズバリ伝えます。0~6才男の子育ての決定版! 思春期に困らないために! 0~6才の今日からできること。「犯罪者」「引きこもり」、うちの子は大丈夫? 男の子育児で今日からできることをキッズコーチングの第一人者・竹内エリカ先生がズバリお伝えします。この1冊で男の子ママの心配も悩みの吹き飛びます! ◆なぜ起こる? 若者男子の犯罪 ◆子育ての最終目的"自立"のために ◆「気質」を知れば、子育てがラクになる! 子どもの気質チェックリスト 第1章 どうして? 男の子"あるある" 第2章 甘えさせ方・叱り方・ほめ方 第3章 イヤイヤ



Lifeplus ホーム
特選!恋愛成就のあれこれ
DMM.comの動画検索サイト


0
タグ: ニュース Yahoo



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ