河野洋平元衆院議長「拉致解決前に国交正常化を」(産経新聞)  ニュース

https://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/pol/san/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDYxNC0wMDAwMDUwNS1zYW4tcG9s

 河野洋平元衆院議長は13日、都内で講演し、北朝鮮による日本人拉致問題について「植民地問題の処理もできていない国に、ただ(拉致被害者を)帰せ、帰せと言っても問題は解決しない。国と国の関係を正して、帰してもらうという手順を踏まざるを得ない」と述べ、拉致問題の解決の前に北朝鮮との国交正常化を優先すべきだとの考えを示した。

 河野氏は明治43(1910)年の韓国併合以降の歴史を振り返り「今日の南北分断の遠因には日本の植民地政策があった」と述べた。

 さらに、12日の米朝首脳会談に伴う共同声明に北朝鮮の非核化が盛り込まれたことを念頭に「日本、韓国、北朝鮮が非核地域をつくり、核を持たないと宣言する。核保有国に対しては、非核地域に核攻撃を絶対にしない条約を結ぶ。それぐらいの理想を持てばいい」と語った。

【関連記事】 日米首脳会談 安倍晋三首相、日朝会談に意欲 トランプ氏、拉致問題「必ず協議」 米朝首脳会談 公明党・山口那津男代表、拉致問題解決に向けた「絶好のチャンス」 米朝首脳会談 加藤勝信拉致問題担当相「前進に強く期待」 日米外相、北朝鮮非核化実現へ最大限の圧力維持で一致 ヨルダンで会談、拉致問題も協議 加藤勝信拉致担当相、米高官に解決訴え 米朝首脳会談で「しっかり議論を」 ツイートシェアする最終更新:6/14(木) 0:58
産経新聞


変身のニュース1巻【電子書籍】[ 宮崎夏次系 ]
価格: 540円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
妄想癖が悪化し、兄弟の手に負えなくなってしまった妹。大切に思っているはずなのに、煩わしいと感じてしまう人間の矛盾に迫った『水平線JPG』。ある日、死んだ恋人からとんでもないプレゼントが届く『ダンくんの心配』や、爆弾魔の孤独を描いた『成人ボム 夏の日』等、煌めく九編を収録。画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
Supported by 楽天ウェブサービス




ホテルニュースター池袋
お客様の声(1181件)評価:3.44
住所:東京都豊島区池袋2-61-6
池袋駅西口に近く、けやき並木の中に建ち、安価で清潔。シングルルームには、テンピュールの枕を使用
JR線池袋駅から徒歩で5分。
(更新日時:2018/06/14 03:52)
Supported by 楽天ウェブサービス



特選!恋愛成就のあれこれ
おでんの戯言
厳選!稼ぐためのノウハウ大全集


0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ