2014/8/9

依存まではいかないけど、手放せないスマホ  

  私は今20代前半なんですが、ガラケーからスマホに移行したのは成人式の直前でした。
まだスマホが普及しだした頃には私も周りの仲良しの友達たちもみんなガラケーを使っていて、友達の中にはスマホ否定派の子もいました。私もどちらかというと否定派に入っていて、友達とスマホについてよく話していました。
ガラケーを使っていた頃はボタンが押しやすいことやデザインの多さなどが譲れないポイントとなっていました。スマホに換えてしまうとボタンを押すのも電話をかけるのも、何をするにも全て液晶画面を触らなければなりません。私も友達もこの“画面を触る”というところが、指紋がついたりしてすぐに汚れそうだったので嫌な点でした。
その考えが180度ガラッと変わったのが周りの人達がスマホを使い出してきたからです。仲のいい友達だったり、アルバイト先の店長だったりがみんなスマホに買い換えていました。その時にスマホの使いやすさや便利さを教えてもらったんです。
いざスマホに買い換えてみると、2日で使い方を覚えてその新しさから手放すことができませんでした。
その後私と同じでスマホ否定派だった友達もガラケーから乗り換えていたので、スマホの素晴らしさを実感したんだなと思います。iphone5s!auからソフトバンクに乗り換え
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ