2015/7/31

おじさんと脇と私とキスマーク。或る日の満員電車の出来事  

  今朝の通勤は辛かった。
小田急線の混みようって言ったら10年も使っていたら慣れるけど。
今朝はつり革に掴まるおじさんの脇が目の前5cmの距離に。

まず気になるのは匂い。ワキガや汗臭かったら最悪!としばらく口呼吸で頑張ったけど。
身長150cmの私の目の前に脇があるってことはおじさんの身長は180cmはあるかな。

『電車』『おじさん』と聞くと、なんだか太って髪薄くて嫌な匂い発しているみたいな悪いイメージかもしれないけど、実際は身長高いし太ってもなく、むしろスタイルとスーツのセンスはいい感じの清潔感のあるおじさまって雰囲気。
だから口呼吸も辛くなってきたので『大丈夫ななんじゃないかな』って思い切って普通の呼吸に戻してみた。
うん、大丈夫。このおじさん臭くない!って安心した矢先、第二の問題が。

朝の通勤前に家でばっちりメイクをしたての私は唇もしっかり紅がのっちゃってるよ…
おじさんの脇は目の前に5cmの距離。
これ、電車揺れたら絶対おじさんの脇にキスマーク…

たまにやるんだよね、おじさんのクリーニング仕立てだろう白いシャツに私のファンデーション。もちろん悪気ないし満員電車内の事故だからしょうがないと思うけど、これでおじさんが家に帰って奥さんに疑われたら可哀想だな、浮気どころか毎日家族のためにこんなぎゅうぎゅうの満員電車に押しつぶされながら働きに出ているのに不憫だなぁって。

それが今日は尚更、脇にキスマークじゃ可哀想すぎる。
部下を呼ぶとき手をあげたら脇汗ならまだしも脇にキスマークじゃ、部下に変態上司扱いされちゃうかも。
何が何でもおじさんの脇にキスマークをつけるわけにはいかない!けど、満員電車は動けない!っことでなんとかおじさんの脇から顔を遠ざけようと反ったもんだから変な体制で普段使わない筋肉使ってとにかくすでに、腰と首の筋が痛い。
おじさんの脇は無事潔白に終わったけど、その裏には私の必死の努力と犠牲があることをあのおじさんはこれっぽっちも思ってないんだろうな。あー、なんだか虚しい。顔の「シミ」はケシミンクリームで消せる?効果口コミ調査結果
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ