マイペース

2013/7/26 
女子必見!?酵素ドリンク比較

ダイエットしようと思うと、運動しなきゃいけないとか、
ウォーキングしなきゃいけないとか、なにかハードルをあげてしまいがちですが、
もっと身近で手軽であり、毎日行えそうなことはなにかと考えてみると、
「食事」じゃないでしょうか。

ダイエットの目的も様々だと思います、
病気になるほど脂肪がたまってしまったというような緊急性のあるものから、
女性などはスリムになりたいというどちらかというと
ライトな願望であったりするでしょう。

どういう理由であれ、食は生活の基本であり、体を形成する根幹でもあります。

単純な話、普段食べ過ぎなければ、日増しに太るなんてことはなくなりますし、
これまで多すぎる摂取量のほんの少しでも抑えていければ、
太るどころか痩せるわけです。
いきなり急激な変化じゃなくていいんです。
少しずつ少しずつ、一歩、いや半歩進む感じでもいいんです。

ステーキを食べるにしても、これまでより10グラムとか、
5グラム減らすという感じでもいいと思います。

現実としてそれは、以前より摂取量が減るわけですからね。
それを少しずつ慣らしていって、さらに減らしていけば改善されるはずです。
急激な変化は精神的にも疲れますし、
なによりそれで辛くなって諦めたら意味がありません。

とにかく誰のペースでもなく、自分のペースを掴むこと。
これがダイエットで一番大事なことだと思います。
0

食生活

2013/7/11 
必見情報!自己破産後の生活.com

コッテリとした食事をすると、その反動で、
掛けそばでいいやって気になることがあります。
決して投げやりな気持ちではなく、これは年齢によるものです。 

家庭料理の味付けって決まってるような気がします。
質のよいもの、特に鮮度のよいものや、
野菜なら自家栽培の野菜の取れたてが身体によいことも分かってくる。

量は少しでいいから、自分の体が健康でいられるようなものを食べたいなと思う。

お昼に、カツどんを自分で作って食べると、夕食は掛けそばにしたくなる。

本当に健康を考えているのかと疑いたくなるけれど、
バランスを考えれば、こんなところでいいんじゃないの。

朝食はといいますと、しっかり、チーズ、ハム、タマゴ、ポテトサラダ、
果物、とがっちりと頂いています。

基本、美味しいパンとコーヒー、ジャム、バターがあれば大満足です。
0



AutoPage最新お知らせ