2013/8/12

インターネットの情報  

最近はテレビや新聞よりもインターネットで得る情報のほうが多くなっているように思います。インターネットでのニュースサイトが一番、手軽に早く情報を得ることができるので自然とそうシフトしていったと思います。

確かにテレビなどはコンパクトに動画としてニュースはまとめられていますがまさしく流れていく感じなのでそのときいろいろと思うだけで深くは調べたりできません。その点、インターネットなら一つのニュースサイトhttp://www.voiceblog.jp/live2000/で気になることがあるとさらに同じ話題の別のニュースさいとを調べたり、語句を調べたりしてより、深く知ることができます。

また、ブログhttp://www.voiceblog.jp/live2000/やホームページでニュースについての意見を述べたり、ツイッターなどで即座に話題にしてもりあがるなどといったインターラクション的なやりとりをする人もいます。ニュースだけでなく百科事典としての役割も果たしなんでも調べられる時代になったと思います。

ただ、その情報が本当に正しいのかどうかは常にその個人が判断しないといけないことを忘れないようにしなければと思います。
0

2013/2/27

すぐに溜まってしまうクレジットカードと雑誌類  

おもしろそうだと思った雑誌をどんどん買っていると、いつのまにか溜まってしまって部屋の角でタワー状態になっていることがよくあります。クレジットカードは得点やキャンペーンにつられてすぐに申し込みをしてしまいます。

雑誌は本屋以外のコンビニや駅のキヨスクでも売っているし値段がやすいので、手持ち無沙汰の時につい買ってしまうのですが、たがか雑誌でも溜まれば邪魔になってしまいます。

読み終わったらすぐに捨てる習慣がついていればいいのですが、気になる記事を切り抜こうと思っていたり、古紙回収が来るまでに整理すればいいや、と思っていると、瞬く間に雑誌タワーが一つ二つと増えていってしまいます。

期間を決めて定期的に雑誌を処分したり、部屋に置いておく雑誌は3冊だけ、というような自分のルールを決めてそれを守るようにすれば、部屋も散らからないのでしょうね。

私の場合は定期購読をしている雑誌はなく、その時の気分でファッション雑誌から文芸誌、女性週刊誌、時には男性誌まで買ってしまうので、雑誌が溜まるスピードも時期によってちがうのですが、できるだけ定期的に処分するように心掛けたいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ