2013/1/4

仲良しクラブを卒業  

本日の名言集より。Only one man in a thousand is boring, and he’s interesting because he’s a man in a thousand.これはイギリスの政治家のハロルド・ニコルソンの言葉です。結局はオンリーワンの人間はそれだけで面白いってことなのかな。でも1000人に1人の存在って相当大きいと思うんですけどね。
存在といえば、人間ってどうしても仲良しクラブを結成したがる生き物ですよね。単純に楽なんでしょうね。いつも気のしれた仲間だけだと、気苦労しなくて済みますからね。でもそれってその上には行く事ができないでしょうね。つまりその集団から何か面白いものが生まれる可能性って少ないような気がするんですよ。だってみんな考えることが一緒の集団なんですよ。それよりも、多種多様な人が集まっているような集団のほうが、気は使うかもしれませんが、何か面白いことが生まれそうな予感たっぷりじゃないですかね。私はどちらかと言うと、多種多様な集団に見を置きたいと考えるタイプでして。色々な人の話を聞いていると楽しいですもん。
この前は友人がヒゲ 脱毛をしたっていってました。これも新しい発想かも。
0

2012/9/12

子どもに食べさせるもの  

少し前のことです。
友達に初の子どもが生まれました!
生まれて2ヶ月くらい経った時に遊びに行かせてもらったんだけど、赤ちゃんってものすごく可愛い♪
我が子も可愛いけれど、乳児とはまた違う可愛さで。
自分の時はそれを楽しむ余裕なんかなかったから、ものすごく可愛いと思ってしまいました(笑)。

その子も、気付けば離乳食が始まっていました。
自分の子どもだと必死だから、離乳食まではものすごく長かった気がします。
「離乳食って大変」と話す友達に、「その後の方が大変なのよ…」と思わず言ってしまいました。
確かにあの時は大変って思ったけれど、その後の方が偏食が出て来て大変でした。
彼女には言うべきじゃなかったかな?
後から後悔しましたよ。

そんな彼女、子どもの離乳食の大変さ以外に、安全なものを探すのが大変と言っていました。
確かに、その大変さはなかったかも…。
私も多少なりとも神経質にはなっていますけどね。
赤ちゃん 野菜| 子供に安全な野菜をピックアップしてくれている業者も結構あるので、私が利用しているところをお勧めしておきました。
軽い気持ちで言ったらものすごく感謝されましたよ(*´∇`*)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ